サラリーマンのネタ帳

*

沖縄レンタカーおすすめはココです!オリックスより安いし断然いい!

      2016/12/18

IMG_5576

沖縄旅行に必須なアイテムといえばこれでしょう!

そうです、レンタカー

 

沖縄は「電車」などの公共交通機関が発達していないので、移動は小回りの効く「レンタカー」を借りるしかありません!

まさか路線バスを乗り継いで島内を周るわけにもいきませんしね。。。

 

なので沖縄を旅行される方の多くが「レンタカー」を借りることになると思います。

実際、沖縄はどの観光地に行っても「わ」と「れ」ナンバーばかりですよ!

 

※2015年に「沖縄」と「札幌」ナンバーのみ「わ」を使い切ったため「れ」も使うようになりました。

さすがともに大人気の観光地ですからね!

 

そんなレンタカー選びですが、沖縄ではトヨタレンタカーやオリックスレンタカーなど「大手」から「個人」がやっているレンタカーまで数多く展開されています。

選択肢が多いことはよいのですが、値段の差も「極端」にあって正直なかなか決めづらい!

 

なので結構迷っている人も多いと思います。

安さだけで選ぶなら簡単ですが、ちょっと聞いたことないレンタカー屋だと心配ですよね!?

 

そんな方におすすめしたいのが、「スカイレンタカー」です。

 

これまで何度かプライベート旅行で沖縄に来ていますが、レンタカーは必ずスカイレンタカーにお世話になっています。

出張で来たときは会社の関係もあってオリックスレンタカーやニッポンレンタカーを利用しているので大手の値段やサービスもしっていますが、トータルで判断すると圧倒的にスカイレンタカーの方が上です。

 

その一番の理由は「料金」と「サービス」のバランスですね!

まじめにその「バランス」が驚くほどベストなんですよ、これが!!

 

安かろう悪かろうでもないし、料金も個人店と比較してもそこまで高くない。この2つのバランスが最高なんです!

早速ご紹介しましょうかね!

 

スポンサードリンク

 

まずは「価格」です。

沖縄のレンタカーは「大手」、「個人」ともに総じて安いのが特徴です!

今回も3泊4日借りて¥16,000-ほどでしたよ。なんとこれが夏場のハイシーズンの価格なので驚きですね。

 

でも、総じてと言いながら当然その中で「価格差」があります。大手のなかでもニッポンレンタカー、トヨタレンタカーは比較的高い傾向にあります。

次の表はある夏場シーズの3泊4日借りた場合のレンタカー会社比較になります。

条件は「那覇空港」で借りて返却も同じ営業所、車種はスタンダード・コンパクトです。

レンタカー会社 代表車種 値段
ククル(996)レンタカー マーチ・フィット 8,720円
スカイレンタカー ノート 16,400円
トヨタレンタカー ノート・フィット 27,540円

 

諸条件により多少の誤差はありますので、あくまで参考数字としてみて下さい。

ご覧の通り探せばスカイレンタカーより安いところはありますが、聞いたことないような「レンタカー会社」だったり「個人レンタカー」だったり。。

ちょっと心配ですよね。

全国規模で展開しているレンタカー会社の中では安いのがスカイレンタカーなんですね。

 

次にサービス。

受付けが丁寧かつ簡単。分かりやすい言葉と要点を明確にして「説明」してくれるので短時間で済んでしまいます。

あとは一周り車の外装をチェックして出発となります。

 

そして出発時もそうなんですが驚くのは返却時です。

到着したら外装にキズ等ないか確認、そして車内の忘れ物のみチェックしてそれで終わりです。

満タンにしたかも聞かれないですし、返却のサインすら必要ありません。

(もちろん満タンにしないとダメですよ。)

 

到着したらそれで返却完了!オーバーではなく、そんな感覚ですよ。

 

 

スカイレンタカー

では実際、那覇空港に到着し、借りるところから返却までを順を追ってご紹介します。

那覇空港

IMG_5567

那覇空港に到着して外に出ると、二本の道路があります。

その外側がレンタカー各社の送迎レーンになっています。

 

IMG_5573

こんな感じで各社のマイクロバスが停車しています。

さすがに多くのレンタカー会社がひしめきあっているので、送迎のバスも列になってますね。

受付

IMG_5574

那覇空港から車で10分足らず。スカイレンタカーの事務所に到着し、受付を行います。

 

マイクロバスを降りた順に店内で「整理券」をとります。

なので、少しでも早く出発したい場合は、マイクロバスの出口付近に座ると良いです

※あくまでマナーを守ってですが。

 

今回の場合は事務所到着後、15分でわたしの番が回ってきました。

ハイシーズンなのでMAXだと30分くらいは待ちそうです。

出発

IMG_5575

受付が完了すると、車が準備されるまで待ちます(5分くらいでした。)

事前にお願いしていたチャイルドシートは付けてあり、外装チェックとサインをして出発です。

事務所に到着してから30分弱ぐらいで出発しましたよ。

返却

返却は出発した事務所から50mほど離れた場所に返します。(出発前に説明があります。)

ガソリンはもちろん満タン返しとなります。

 

先ほども書きましたが、あとはキズのチェックをして終わり。

来た時と同じくマイクロバスで那覇空港まで無料送迎してくれるので安心ですね。

 

ガソリン代

今回の家族旅行では、3泊4日で借りました。

中部の恩納村や宜野湾、南部地域にも少し回って返却。ガソリンは下記の通りでした。

 

IMG_5577

  • 消費量:9.33L
  • 単価:\134.0/L
  • 価格:\1,350-(税込)
  • 走行距離:測り忘れました。。(200kmちょっとかなと思います。)

おすすめのガソリン屋さんは「道の駅豊崎」近くにあるエネオスをおすすめします。

お土産も道の駅で購入でき、一緒にガソリンも入れれる。一石二鳥です。

 

沖縄旅行の最後に「道の駅豊崎」をオススメする5つの理由!

 

 

 

いかがでした?

思ったより安く借りれるな!と感じたのではないでしょうかね!?

 

個人的にもレンタカー代もそうですが、ノートは燃費も良いのでガソリン代も安い!

結果、大満足の沖縄旅行でしたよ!

 

次回も各社比較するでしょうが、大きくサービスが変化しないようであれば確実にスカイレンタカーにお世話になると思いますね。

それぐらい素晴しいレンタカー屋さんです。

今回の記事がみなさんの参考になれば嬉しいですね!

 - 沖縄

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

粟国空港レンタカーと丸三飯店!粟国島を徹底解説します!!

先日、沖縄本島から飛行機に乗って、粟国島に行って来ました。って言われても粟国島っ …

沖縄南部おすすめビーチはここ!南城市の新原ビーチが真っ白で最高!

沖縄の南部地域で泳ぐには「新原ビーチ(みーばるビーチ)」をオススメします。&nb …

おすすめ!沖縄恩納村シーサイドドライブインでランチをいただく!

1967年、沖縄で最初にできたドライブイン「シーサイドドライブイン」に行ってきま …

くるくま
沖縄南部おしゃれカフェ!海の見える「カフェくるくま」がおすすめ!

沖縄の大人気カフェ「カフェくるくま」に行ってきました。事前のうわさ通りテラスから …

シーサイドリストランテ沖縄嘉手納町!地元民が通う隠れ家レストラン

沖縄県中頭郡嘉手納町にある「シーサイドレストランテ(Seaside Ristor …

【画像・動画あり】スマホの防水ケースは100均ので十分。

100均で購入したスマホの防水カバー(ケース)が使えます。値段だけ見ると心配かも …

これぞ楽園だ!沖縄カフーリゾートフチャクコンドホテルに宿泊。

夏休みを利用して以前から利用してみたかった「カフーリゾート・フチャク・コンドホテ …

粟国島へ飛行機移動!第一航空の日本最小旅客機アイランダーに搭乗!

日本最小の旅客機「アイランダー」に乗ってみましたよ!!。 アイランダー …

沖縄旅行3泊4日の子連れフリープランはこれ!おすすめコース解説!

沖縄は魅力的なところが多すぎ、逆にどこを巡ればいいの?と悩んでる方も多いと思いま …

一度は食べたい!沖縄おんなの駅「琉冰のかき氷」が絶対オススメ!!

沖縄県は恩納村にある「おんなの駅」に行ってきました。 名前はすごいです …