サラリーマンのネタ帳

*

決定版!沖縄旅行の子連れに必要な「持ち物リスト」はこれだ!!

      2016/02/14

防水カバー

沖縄旅行の持物って「本当にこれだけで良いのだろうか!?」と、なぜか心配になっちゃいますよね。

いつもの旅行なら、まぁ同じ日本だし、旅先で買えば大丈夫。と安易に準備しちゃうんですけど、沖縄旅行はちょっと違う。沖縄だって日本なんですけどね・・・。

 

そんなわたしたち家族が沖縄旅行で準備した持ち物リストをまとめてみました。

ちなみに家族構成は夫婦(30代)と小学2年生の娘、2歳半の息子の4人です。

行った時期は7月下旬で、4泊5日の日程でした。

 

と、偉そうですが、リストの中には、現地で調達した物も含まれています。参考にして下さい。

 

スポンサードリンク

 

●持物リスト(日用品)

お金・クレジットカード

これは言わずもがな。駐車料金など小銭もそれなりに。

健康保険証

使わないに越したことはありませんが、旅先での病気や怪我に備えて。

運転免許証・ETCカード

沖縄での移動はレンタカーになりますよね。ETCカードもあれば便利。

着替え・下着・オムツ(お尻拭き)

当然必要ですよね。日数から計算しましょう。子どもが小さい場合はオムツとお尻拭きも。お尻拭きはウェットティッシュ代わりにもなって便利。

タオル

ホテルにもタオルはありますが、何枚か荷物にならない程度で。

サングラス

これは本当に助かりました。運転する時は日差しのギラギラが気になりますし、体力も消耗します。目を守り、運転で消耗しないために必須です。

水筒

小まめに水分補給が必要です。初日は家からお茶を入れて。二日目以降はスーパーやコンビニで水かお茶を調達して、補給しましょう。毎度ペットボトルを買っていては浪費ですよ。

ハンガー

これは現地の100均で調達。ホテルにもハンガーはありますが、ちょっと足りない。水着などを干したりする場合に必要です。コンドミニアムなどに泊まる場合は洗濯機もついているので、服も洗ってしまいましょう。そうすれば服を持っていく枚数も少なくすみます。

虫除けスプレー

子どもは特に必須。蚊やその他虫にちゅういです。

バック(ゴミ袋)

キャリーバックをいつも持ち歩くわけには行きません。お出かけ時に使いやすいバックを持っていきましょう。また、スーパーのゴミ袋は濡れたものを入れたりと何かと役に立ちます。枚数があったほうが安心。

充電器

スマホやデジカメ、ビデオの充電器もお忘れなく。

常備薬

ちょっとした時にあると便利。今回はバファリンにお世話になりました。

歯ブラシ

大人はホテルに常備されているので大丈夫。子供用は持って行きましょう。

CD

レンタカーで聴くCDを。南国ムード全開のナンバーをチョイス。

 

●持物リスト(日焼け対策)

日焼け止め

これは必須。沖縄の日差しを甘く見てはダメですよ。焼けすぎて水ぶくれになったり悲惨な目にあった方が多数います。せっかくの旅行で痛い目には合わないようにしましょう。

帽子

こちらの日差し対策。外出時は必須です。

 

●持物リスト(泳ぐ)

水着

海やプールで泳ぐ際に必要。忘れて現地で購入では高い買い物ですよ

水中メガネ

これがあれば沖縄の青い海が一段と楽しめます。どこの海でも綺麗な魚がいますよ。できたらシュノーケリングセットもあればベスト

ビーチサンダル

意外とビーチはサンゴの死骸が痛いです。足を切らないように注意が必要。

長袖Tシャツ(半袖Tシャツ)

水着だけで泳いでいるのは観光客だけ。地元の方は上に何かきて泳ぐそうです。それだけ沖縄の日差しは強い。

浮き輪など

子どもがいる場合は必須でしょう。忘れたら親が悲惨ですよ。

空気入れ

大きな浮き輪を人力で膨らますのは限界があります。

レジャーシート

今回忘れてしまって100均で調達しました。荷物などを広げるために大き目のものがあればベストでしょう。

 

どうでしょう。もちろん多少は人によって違うと思いますが、これだけあれば一通りかなとは思います。

できる限りりコンパクトに、持物は少なく旅では動きやすくが基本です。参考になればうれしいです。

 - 沖縄

336

336

  関連記事