サラリーマンのネタ帳

*

三沢市の披露宴(結婚式)は300人規模が当たり前のようですよ!

      2017/02/22

IMG_6288

はーるばる来たぜぇ~青森~!

ってことで三沢市で行われた友人の披露宴に参加してきたサラリーマンのネタ帳です。

 

これまで何度か披露宴には出席していますが、青森での披露宴は初めての経験。

東京から飛行機で三沢空港に乗りつけ、やってきました!!もう少し栄えているのかと思いきや、期待を裏切りませんね三沢。

ビックリするほどの田舎でした。

 

夕方からの披露宴だったのですが、飛行機の関係で到着したのは昼過ぎ。

時間を潰すにもマクドナルドしかない。しかも肝心のWi-Fiの環境がすこぶる悪く。なかなかブログを書くにも一苦労。

 

そんなこんなで、なんとか披露宴の時間までマクドナルドで過ごし、意気揚々と披露宴会場にやってきました。

なんとなく会場周辺は混雑しており、結婚式の雰囲気がほどよく出て、テンションもあがってきます。

 

で、実際、披露宴会場に到着し、ビックリ仰天。

なんと披露宴の出席者の数は300人越えているじゃないですか!!

 

聞くところによると、会費制の青森県の披露宴(結婚式)ではそう珍しいことではないというのもまた驚きす。

 

同じく会費制の北海道も出席者は多いですが、最近ではなかなかここまでの数は聞いたことがありません。

本州から行ったわたしは当然ながら圧倒されましたよ。!

 

スポンサードリンク

 

席次表

1443100155601

受付を済ませ、いただいた席次表を見て驚きました。

なんかいっぱい名前が書いてあるぞ。しかもギッシリと。受付の時も人が多いなぁと感じてはいましたが、ここまで多いとは。

なんともまぁ凄い人の数です。

 

会場に入ってまた驚く

席次表を片手に新郎・新婦に挨拶を済ませ、会場入りするのが三沢ルール?

会場に入ると想像はしていましたが、驚きの光景が広がっていました。とにかく人が多い。人・人・人です。

 

ここは高輪のプリンスホテル?

どこかの芸能人の結婚式なの?ってぐらい人がいます。

 

出席者がまた凄い

出席者の面々も驚きです。地元の首長さんから議長さん、消防団長さんなど、地元のお偉いさんがズラリ。

これも田舎ならではなのでしょうか?

こんな感じで出席していたら首長さんなんて毎週結婚式なのでは!?と心配になるほどです。

 

披露宴が長い

cake

披露宴自体も長いです。今回は17時から始まって終わったのが21時ぐらい。

なんと4時間も延々と宴が開催されます。

 

なんたって余興もハンパないです。歌あり、踊りあり、出し物ありです。演歌まで流れていました。

ウェディングケーキも担ぎ込まれるし、どこまでやるんじゃい!と突っ込みを入れたくなるほど。お年寄りには辛いんじゃないでしょうか?

延々飲み続けるのは悪くないですがね。

 

とにかく祝い事は中途半端にやらないぞ!という三沢市民の意気込みを感じる披露宴に参加させてもらいました。

ほんと何から何まで本州のスケールとは違いすぎ。素晴らしすぎて終始圧倒された自分がいたのでした。

 

 - 三沢市

336

336

  関連記事