【体験記】グアム・ニッポンレンタカーの口コミと実際使った感想


グアムでレンタカーを借りたいけど、どこがいいの?

ニッポンレンタカー日本語も通じて安心そうだけど、口コミが少なくて不安ね。

 

という悩みに対し、口コミを書いていきましょう!

 


実際に利用してみたけど、日本のスタッフさんだったので簡単に借りることができたよ!

補償の説明なども日本語だったので、安心して利用することができました。

 

結論から言うと日本でレンタカーを借りるのと同じような感覚で借りることができました。

気になる事故の補償なども英語だと難しいですが、日本人スタッフさんによる日本語での説明だったので、安心して理解することができました。

 

やはり一番気になるのは英語で受付など交渉をするのか?という部分だと思います。日本語ならまだしも、英語だと補償の説明など受けても分からない・・・という方も多いと思います。

ましてや事故したときの補償なので、曖昧には済ませれませんからね。そのあたりはシッカリとしておきたいところです。

そんな細かな交渉も日本語であれば安心ですよね。それがニッポンレンタカーでは可能になりますし、日本人スタッフさんが常駐しているのでさらに安心です。

 

今回、家族4人で実際に利用してきたので、体験記(口コミ)としてご紹介したいと思います。

グアム・ニッポンレンタカー予約

グアム-ローカル道路

グアムのニッポンレンタカーの予約は公式ホームページで行いました。予約受付のメールはすぐに届きます。

また予約が確定したら再度メールが届きます。簡単で安心ですね。


ますは予約申込できたことを知らせるメールが届くよ。

その後にレンタカーが準備できたら予約完了のメールがくることになっているよ。

 

このメールには当日の動きや補償内容の事前説明が記載されているので、シッカリと読んでおくことをおすすめします。

補償内容もそうですが、ホテルまで迎えが必要な場合は当日電話が必要な旨も書かれていますので、理解しておきましょう。

(予約確定メールの部分引用)

当日は大変お手数ですが、お迎え時間の最終確認をさせていただきますので646−1243(タモン営業所)まで日本語でお電話をお願いいたします。(営業時間8時30分〜18時00分)

当日は営業所に迎えの電話が必要

送迎

宿泊していたのはヒルトンホテルでしたが、営業所に自力で行くにはちょっと遠いです。その際は予約時に無料送迎を頼むことができます。

ただ、この無料送迎ですが当日、営業所に電話する必要があります。こちらは日本語で大丈夫ですので、安心を。


よかったー、日本語で良いのね!

うん、普通に日本人が電話にでたよ。

 

ホテルの外線もしくはスマホなどから電話しましょう。ちなみに現地のSIM(GTA)だったら無料で通話もできますよ。

GTA店舗
という疑問にお答えします。 結論から先に言います。 GTAのSIMカードを購入する店舗はGPOで決まりです。...

電話ではホテル名と時間の最終確認を行います。あわせて待ち合わせ場所の指定があります。

グアム・ニッポンレンタカーの場所

ニッポンレンタカーの場所

ニッポンレンタカーの場所はこちらになります。徒歩などで行ければそれで良いですが、そうでなければ無料送迎を頼みましょう。

ちなみに空港までの送迎の場合は空港施設使用料として$9/人かかりますので、注意して下さい。

それでもタクシーでも空港から営業所までは$30近くかかると思いますので、3人ぐらいまでだったら送迎を頼んだ方が安い計算になります。


このあたりは人数との兼ね合いで考えてみてね。

受付(支払い手続きなど)

ニッポンレンタカー店舗到着

送迎の車で営業所に到着したら早速、受付になります。さて、ここが一番緊張する場面です。


たしかに緊張するね・・・。

迎えに来てくれた男性スタッフさんが外国人だったので、ちょっとビビったけど片言の日本語を話してくれたよ!

 

どうしよう・・・スタッフさんが外国人だったら・・という不安が残りましたがドアを開けて安心しました。

受付

中にいるのは女性の日本人スタッフさん(50代くらい?)でした。しかも、とてもフレンドリーで子供たちにもやさしいです。


スタッフさんは日本人で子供にもやさしかったよ!

それはうれしいね!!

エコノミークラスだけの特別キャンペーン

スタッフさんの説明は分かりやすく、補償内容も納得でした。

最終的には補償内容(車両保険補償・免責補償・搭乗者傷害補償・休車補償)がセットになっているセットプランにしました。(このセットプランはHPには掲載がなく、当日説明を受けました。)


へ~、そんなプランがあるんだ。

うん、正直ホームページにも載ってなくて当日知ったんだ。でもお得なプランで助かったよ!

 

特別キャンペーン

今回利用(支払い)したプラン内容は次のとおりです。

エコノミークラス特別キャンペーン

  1. レンタル料金(24時間):$60
  2. 車両保険補償:$15
  3. 免責補償:$5
  4. 搭乗者傷害補償:$10
  5. 休車補償:$5

合計:$95/24時間 → 特別キャンペーン価格:$74/24時間

これにジュニアシートの$8を追加して、合計$82での支払いとなりました。

 

デポジット(保証金)

また支払い時にはデポジット(保証金)として上記とは別に$182の決済が必要となります。

保証金

ただこちらは何かあったときの保証金を預ける意味合いなので、実際何もなければクレジットカードから引き落とされることはありません。普通に返せば返却時に決済キャンセルの処理がされますので、安心して下さい。

このあたりも日本語でシッカリ説明がありましたよ。


へ~、保証金が必要なんだね。覚えておくわ!

受付時に必要なもの

また、受付時に必要なものとしては、

  1. 免許証(日本のでOK)
  2. クレジットカード

この2点が必須となります。ちなみにパスポートは必要ありません。(スタッフさんに確認しました。)落としたら大変なので、コピーを持ち歩き、原本はホテルのセーフティボックスへ入れておきましょう。

運転ルールビデオ

運転ビデオ

さて、これで出発・・・とその前に簡単な運転ルールに対しての説明ビデオ(4分程度)を見ます。


これは必要ね!しっかり見なきゃ!

 

右側通行なのはもちろん、赤信号でも右折は常時可能だったり、スクールバス停車時には全車両が停止するなど、日本とは運転ルールが異なります。それに対しての説明ビデオを見て出発となります。

出発前の車両チェック

車両チェック

今回借りたのは日産のバーサという車両になります。出発前には日本のレンタカーと同じように傷のチェックです。


ここは面倒くさがらず、シッカリと傷のチェックをしようね!

了解!

 

ここは遠慮せずに細かな部分まで指摘しましょう。返却時に最初から入ってた傷まで言われないようにしなければなりません。

レンタカー返却

返却はニッポンレンタカーの営業所で行いました。17時30分までの利用契約でしたが、少し余裕をもって17時に到着しました。

営業所の敷地内にレンタカーを入れると、男性スタッフさんがやってきて簡単に車周りをチェックします。このあたりは日本のレンタカー屋さんと同じかと。

ガソリンは満タン返し

ガソリン満タン

また、ガソリンスタンドで満タンにしたレシートを見せる必要があるので、出しやすい場所に準備しておきましょう。

ちなみにガソリンスタンドは営業所に近いここをオススメされましたので、参考までに。

あとは営業所内に行って書類確認をして終了となります。(ダッシュボードに入れてある契約書は営業所内で必要となるので持っていきましょう。)

そこで最終の支払い確認をして終了となります。

あとは送迎の必要の有無を聞かれ、必要であればホテルまで無料で送ってくれますので安心して下さい。

 

正直、当初は借りるのも返却もホテルで完結する「スマイルレンタカー」を予約しようと思っていました。

ただ、予約が一杯でなんとなく馴染みのあるニッポンレンタカーという流れだったのですが、利用してみて大満足でしたよ!


最初から最後まで気持ちよく借りることができたよ!

金額もそうだけど、サービスが良いのがいいね!!

 

なによりもスタッフさんがフレンドリーで子供たちにも優しかったのが一番のポイントですね。

多少の金額差はありますが、気持ちよく借りれるのが一番ですし、それを可能にしてくれたニッポンレンタカーはおすすめですよ!

沖縄旅行はスカイレンタカーがおすすめ! レンタカー

沖縄でレンタカーを借りたい!でもどこのレンタカー会社にしたら良いの?

迷っているなら「スカイレンタカー」がおすすめです。

全国展開していながら価格も安価でサービスも素晴しいです。返却時の手続きもすごく簡単です!

>>スカイレンタカーの「申込み」はこちら!<<

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目の前で焼く

【グアムBBQ】失敗したくないなら「ヒルトン」おすすめ【体験談】

ヤクルト

予約は電話で!大人気のヤクルト裾野工場見学は絶対オススメです!

熊本旅行で訪れたい!おすすめの「山賊旅路」と「キャサリンズバー」

ちくわの焼き上がり

子連れ1500円で楽しむ!箱根かまぼこ・ちくわ作り体験してきた!

北海道レンタカー

【北海道レンタカー乗り捨て】格安で利用するならこのサイトしかない

マツダスタジアムに持ち込みできるおすすめ7品|子連れ観戦記