【体験記】グアムのヒルトンホテルでは洗濯機・乾燥機が大活躍!

ヒルトンホテル洗濯機

グアムのヒルトンホテルに連泊するんだけど洗濯はできるかな?

子供もいるので、洗濯物が多いの!

 

という悩みにお答えします。

 

結論から言うとグアムのヒルトンホテルには洗濯機乾燥機が設置されています。

 

なので、洗濯することは可能です。ただし、各部屋にはないので所定の場所まで洗濯物を持っていく必要があります。

それでも洗濯しないで汚れ物ばかりが貯まっていくより、小まめに洗濯するほうが旅行中も楽だと思います。帰国してから大量の洗濯が・・・という悩みもなくなりますしね。


2日の1度でも洗濯したほうが気分的にも楽だよ!

そうだよね~。洗濯が貯まっていくとストレスだもんね・・・。

 

全日程の服を洗濯なしで考えたらどれだけ大きいスーツケースがあっても間に合いませんから。

今回は実際ヒルトンホテルに宿泊して、洗濯機と乾燥機を利用してみました。その使用感や感想などをご紹介して行きたいと思います。


ヒルトンホテルで実際に洗濯機と乾燥機を利用してみたので紹介するね!

では、早速どうぞ!

洗濯機・乾燥機の場所

ランドリー

まず洗濯機の場所ですが、グアム・ヒルトンホテルのメインタワー3、5、7階にそれぞれ設置されています。

ヒルトンホテルは、

  1. メインタワー
  2. プレミアタワー
  3. タシタワー

の3つのタワーから構成されていますが、その中で洗濯機、乾燥機が設置されているのはメインタワーのみとなります。

なのでメインタワー以外に宿泊する場合は洗濯物を持って移動が必要となります。

今回わたし達はプレミアタワーに宿泊したので、メインタワーまでの移動が必要となりました。

後述しますが、使用感自体は満足でしたが、この移動が結構ネックで面倒でした。

洗濯物と持っていく、洗濯機から乾燥機に移し替える、洗濯物を引き取る・・・3度もタワー間を移動するのはなかなかの労力。

各タワーに洗濯機と乾燥機が設置されることを望みますね。

(注意)ルームキーが必要

ランドリー入口

これは注意点なのですが、ランドリーコーナーに入るためにはセキュリティ上!?ルームキーが必要となります。

ルームキー

こんな感じでルームキーをかざして入室するようにしましょう。ここまで来てルームキーを忘れたということがないよう、注意しましょうね。

で、ランドリーコーナーに入ると洗濯機と乾燥機がそれぞれ1台ずつ並んでいます。これは3、5、7階とも同じ構成でした。

洗濯機・乾燥機の利用料金(金額)

利用料金

気になる料金ですが、洗濯機、乾燥機ともに1回2ドルになります。ただ、1ドル札は使えなく、25セントコインのみの利用となります。

コイン挿入口

なので、25セントコイン×8枚が洗濯機1回利用するのに必要となります。もちろん乾燥機まで利用するのであればプラス8枚いるので計16枚必要となります。

利用料金

  • 洗濯機:2ドル/回
  • 乾燥機:2ドル/回

(注意)1ドル札は利用できない。25セントコイン専用。

 

なかなか16枚もの25セントコインなど持ち合わせていないのが現状かと思います。その際はフロントで両替してもらいましょう。


えっ!?英語が・・・・。

英語が苦手でも大丈夫!

1ドル札を必要な分だけ出して「チェンジ・マニー・クウォーターコイン」で通じるよ!

クウォーターコイン

フロントのスタッフさんも日本人の英語になれてるので、簡単に両替できますよ。余裕があれば、ランドリーを使う旨を伝えればもっと簡単に通じるでしょう。

洗濯・乾燥時間

洗濯時間

洗濯機の時間ですが、スタートしてから35分ほどで脱水まで完了して終了します。スタートした際に残り時間が表示するので、その時間に合わせて取りに行きましょう。

洗濯コースによって多少の前後はありますが、概ね35分と覚えておきましょう。


洗濯コースは温水であらう「HOT WASH」もしくは「WARM WASH」がおすすめだよ。

常温のままだと洗剤残りが心配だからね!

また、乾燥機は40分で終了します。こちらはコースとしては「高」「中」「低」がありますが、「中」でも十分乾きます。

感覚的な話になってしまいますが、日本の乾燥機だったら40分で乾かない!と思う洗濯量でも乾きました。さすがアメリカの乾燥機です。

あと「中」を選んだ理由としては「高」だと強すぎて衣類が傷みそうだな・・・と思ったからです。このあたりは感覚的なことなので参考までに。

洗濯時間(洗濯+乾燥機)

洗濯機は35分で、乾燥機は40分で終了。スムーズに行けば合計1時間30分程度

洗剤は販売されている!

洗剤

洗剤はランドリーコーナーで販売されています。ただ、日本から使い慣れた洗剤を持っていくのがおすすめです。

分量などどれだけ入れればよいか分かりませんからね。

また持っていくなら小袋に分かれた洗剤が使いやすくていいですよ。

 

実際使ってみた「感想」と「注意点」

まず、思ったより綺麗に洗えます。アメリカの洗濯機って雑な感じしたのですが、そこまでではなかったです。また乾燥機の威力は抜群ですね。これは日本にありません。

この量でここまで乾燥できるんだ!と関心したほどですから。

また注意点としては次のとおりです。

  1. 朝7時ぐらいは洗濯が混む
  2. けっこう故障している

この2つですね。

1番はなんとなく理解いただけると思います。みなさん夜はゆっくりして、朝に洗濯という方が多いので先客がいる場合があります。

なので夜にするか、ちょっと頑張って早朝にするようにすればスムーズです。


ちょっと頑張って早朝にするのがおすすめだよ!

 

また、洗濯機はよく故障しています。昨日まで使えていたのに・・・という洗濯機が2台も故障していました。理由はわかりませんが、日本のように常に使えるという感覚ではいないほうが良いですよ。


壊れてて順番待ちだと面倒だね・・・。

なので人がいない時間帯を考えて洗濯するのがいいんだ。

 

こんな感じですが、全体的な感想をいうと洗濯機と乾燥機があって助かった!という気持ちです。

やはり旅行中、綺麗になった洗濯物を畳むのは気分がいいですし、汚れ物がリセットされる感覚は精神的にもいいです。

もちろん洗濯物をランドリーまで運んだりするのは面倒ですが、楽しく過ごすためには仕方ないですね。

沖縄旅行はスカイレンタカーがおすすめ! レンタカー

沖縄でレンタカーを借りたい!でもどこのレンタカー会社にしたら良いの?

迷っているなら「スカイレンタカー」がおすすめです。

全国展開していながら価格も安価でサービスも素晴しいです。返却時の手続きもすごく簡単です!

>>スカイレンタカーの「申込み」はこちら!<<

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リムジンバスチケット

羽田空港からビッグサイトの行き方|リムジンバスが便利で楽だよ

渦の道から見るクルーズ船

【渦潮クルーズ比較】見る場所はどこがおすすめ?渦の道と2つ体験!

オーダー

予算は一体いくら!?大阪子連れ旅行「3日目」に使った費用公開!

【体験談】なんばグランド花月|お土産と周辺アクセス解説しますよ!

長野新幹線あさま(E7系)は全席電源(コンセント)完備!

韓国旅行!ホテルには環境保護で「歯ブラシ」が置いてません。