【体験記】グアム子連れツアー|イルカウォッチングを選ぶ4つの理由

イルカウォッチングポイント

グアムのオプショナルツアーで「イルカウォッチング」子連れで参加したいな。

小さな子供がいるけど大丈夫かな?

 

こんな疑問にお答えします。

 

結論から言いましょう。

イルカウォッチングツアーは小さな子連れでも確実に楽しめます!!

 


実際に参加してみたけど、赤ちゃんでも参加していたし、2~3歳の子供、小学生もいたよ。

 

ほんと幅広い年齢層が参加していました。しかも陽気なガイドさんが日本語でジョークを交えながら最初から最後まで終始楽しませてくれましたよ。

ガイドさんは子供たちにも優しく、大人気です。子供の扱いに慣れているガイドさんなので、安心してオプショナルツアーを過ごすことができました。

 

参加しているグループもほとんどが日本人。家族連れ、カップル、三世代家族と様々でしたよ。

グアムのイルカウォッチングツアー参加者

  1. 家族連れ(赤ちゃん、幼児、小学生)
  2. カップル
  3. 三世代家族

 


ほんと幅広い家族構成がいて、誰でも参加しやいのがおすすめ!

 

オススメする鉄板理由としては、

  1. 陽気なガイドさんが日本語で楽しい
  2. イルカウォッチングのほかにシュノーケリングや滑り台、トランポリンで遊べる
  3. トイレもあるし、ソフトドリンクも無料
  4. ホテルまでの送迎がしっかりしている

こんなところですね。

 

今回実際に家族4人(夫婦+小学生)で体験してきたので、その一部始終をご紹介したいと思います。

【予約】イルカウォッチング・クルーズ+オーシャンパーク

今回家族で予約したのはグアムの定番アクティビティ「イルカウォッチング・クルーズ+オーシャンパーク」です。

イルカウォッチングのみという選択肢もあったのですが、そこは小学生がいますからね。イルカウォッチングだけでなく、シュノーケリングやトランポリンでも遊びたいです。

 

予約はオプショナルツアー専門サイトのVELTRA(ベルトラ)から事前にネット予約しました。今回予約したプランはこちら(イルカウォッチング・クルーズ+オーシャンパーク)

事前にクレジット決済していて、当日に一切お金の必要がないのはいいです。アクティビティ当日にわずらわしい支払いなんてしたくないじゃないですか!?

あとは楽しむだけ!そんなアクティビティは最高です。

【当日の流れ】イルカウォッチング・クルーズ+オーシャンパーク

ここで簡単に当日の流れをお伝えしておきましょう。

今回は毎日2回出発するうち8:30出発のコースを予約しました。ホテルの迎えは当然ホテルによって時間が異なりますので、予約した後に連絡がくるので、注意しましょう。

今回わたしたちはヒルトンホテルでしたが8:50に迎えがきてくれました。

当日(1日)の流れ

  1. ホテルの部屋に事前電話(7:20頃)
  2. ホテルお迎え(8:50頃)
  3. バスで事務所到着→各バスに振分け(9:20頃)
  4. バス出発(9:25頃)
  5. クルーズ船が出発する港に到着(10:00頃)
  6. クルーズ船出発(10:20頃)
  7. イルカウォッチングポイントに到着(10:30頃)
  8. イルカウォッチングポイントを出発(10:50頃)
  9. シュノーケリング・ウォーターパークのポイントに到着(11:00頃)
  10. シュノーケリング・ウォーターパークのポイントを出発(11:30頃)
  11. 港に戻りながら再度、イルカウォッチング(11:40~11:50頃)
  12. 港から各ホテルに出発(12:00頃)
  13. ヒルトンホテルに到着(12:30頃)

 

ザックリですが、こんなスケジュールでした。時間は多少前後ありますが、流れとしてご覧下さい。

朝一に電話がかかってきたのはビックリしましたが、迎え時間を伝え忘れたからとのこと。実際はWEB上で迎え時間は確認できていたので、問題なかったです。(電話は日本語でしたよ。)

また、その電話口で言われたのですが、

  • パスポート
  • お金

は一切必要ないとのこと。支払いも済んでいるし、現金も使うことないので、必要なければ持って来ないほうがいいよ!とかなり良心的な話でした。

【体験記】イルカウォッチング・クルーズ+オーシャンパーク

ここからは写真を中心に当日の状況をお伝えしていきましょう!

ホテルのお迎えから送ってもらうまで、最高のサービスで子連れでも安心して半日のアクティビティを過ごすことができましたよ!

ホテルお迎え(ヒルトンホテル)

バス送迎

ヒルトンの迎え指定時間が8:50だったので、5分前の8:45にロビーへ。すると間もなくして運転手兼お迎えのスタッフさんが。

ヒルトンホテルからはわたし達を入れて2組の家族がイルカウォッチングに参加です。

誓約書

ロビーで注意事項と同意書の説明を受け、バスに乗車します。

こちらは一読して、家族全員のサインを行います。記入はバスの中なので、停車中にサッと書いてしまいましょう。

事務所に到着

事務所に到着

こちらで各ホテルに迎えに行ったバスが集合します。その後、アクティビティによって、バスの振分けが行われました。

わたし達はもともとイルカウォッチング用の一番大きいバスに乗っていたので、そのまま。

クルーズ船が出発する港に到着

乗船

事務所を出発してから30分ほどでクルーズ船が待っている港に到着します。

バスの中は冷房が効いているので、羽織れるモノとバスタオルをひざ掛けにして移動すると良いです。

ちなみに港の場所はグアム島の南西部にあるここです。

港に到着後、バスを降りてクルーズ船に裸足で乗船します。今回は日本人ばかりで35人程度乗船しました。

船内での説明

船内では出発前に注意事項やサービスについて日本語で説明があります。ちょいちょいジョークを交えるので船内のテンションもMAX!子供たちも大喜びです。

イルカウォッチングポイントに到着

イルカウォッチングポイント

港を出発してから10分ほどでイルカが見えるポイントに到着します。わたし達の船だけでなく、5隻の船がポイントを取り囲むように移動しながらイルカを探します。

VELTRAのサイトによるとイルカの遭遇率は94%とのことなので、間違いなく見つかります。

今回もほどなくして、イルカと遭遇!

イルカジャンプ

船で波を立てるとイルカもそれを遊ぶようにジャンプします。上手く写真は取れませんでしたが・・・肉眼ではしっかりと見ることができ、子供たちも大喜びです。

日によって違うと思いますが、2~30分程度したら次のオーシャンパークの場所へ移動開始します。

オーシャンパーク(シュノーケリング・すべり台・トランポリン)

ライフジャケット装着

オーシャンパークの場所に到着したら大人もライフジャケットを装着。トランポリンなどにも空気が入れられ、子供たちのテンションも徐々に上がっていきます。

トランポリン

ここでは、それぞれシュノーケリングなどを楽しむことができます。わたし達はまず、子供とトランポリンで遊んでシュノーケリングへ!

すべり台

滑り台は怖いというので、回避です。。。(苦笑)

シュノーケリング

時間もゆったりと取ってもらったので、綺麗な海の中をゆっくりと散歩できます。

水中はカメラがなく、撮影できませんでしたが、想像以上の深さと透明度。魚もたくさんいて、大人でも興奮してしまいます。

港に戻ります

帰港楽しい時間はあっという間です。ですが、これで終わりではありません。港に戻りながら再度イルカウォッチングポイントへ行き、イルカを見ることができました。

毎回そうなのか今回だけのサービスなのか分かりませんが、最高でしたよ!

ガイド(日本語)さんが最高!

ガイドさん

口コミを事前に確認していて想像はしていたのですが、ガイドさんの喋りが面白く、終始みなさん笑顔でした。

さすが、年中ガイドしているだけあります。子どもにも優しく、常に楽しませることを考えられています。

最初から最後までジョークを言いっぱなしでしたよ(笑)

各ホテルへ送迎

ホテルへ送迎

帰りは事務所に寄ることもなく、港から各ホテルまで送迎されます。

ホテルのエントランスへ横付けされるので、とても楽でした。

お弁当付きプラン(プラス5$)

お弁当配布

VELTRAのサイトでは「お弁当付きプラン」があり、通常より5$アップとなります。

てっきり船の中で食べるのかと思いきや帰りのバスの中で渡してくれます。

ホテルに戻ってランチがあるという方は特に頼む必要はないでしょう。わたし達はとくに予定もなかったですし、準備するのも面倒だったので助かりました。

お弁当

しかも弁当は日本人好みのメニュー。ステーキやハンバーガーが続いたので、子供たちも喜んでいました。ちなみにビールは付いてきませんからね(笑)

子連れで気になること・持って行った方がいい物

大人だけならまだしも、子連れだとそうはいかないですよね。大人以上に心配な面も多いです。

ここでは子連れで気になる点や持って行った方が良いモノを挙げておきます。

  1. トイレ→船内にあるので大丈夫!
  2. 酔い止めは心配なら飲みましょう。
  3. バスタオルは人数分より多めに→帰りのバスの中でひざ掛けに
  4. 羽織るもの→水着のままバスにのるので、帰りは冷えます。

こんなところですかね。

 

こんなんで最高に満足なグアムのイルカウォッチングとなりました。なんと言っても日本語ガイドで子供たちも安心して過ごせるというのが一番ですね。

また、ホテルまでの送迎も丁寧なので、移動が楽なのもいいです。細かいことですが支払い関係もクレジットカードで事前に完了しているのも気分的には楽でした。

ちなみに当日は一切、お金を使うことはなく、チップも含まれているのか渡している方はいませんでしたね。(ほんと朝一の電話の通り、お金は必要ありません。)

グアム子連れでイルカウォッチングツアーを体験しようか迷っているなら、ぜひ申し込みをオススメしますよ。かんたんに最高の思い出が作れますから!

沖縄旅行はスカイレンタカーがおすすめ! レンタカー

沖縄でレンタカーを借りたい!でもどこのレンタカー会社にしたら良いの?

迷っているなら「スカイレンタカー」がおすすめです。

全国展開していながら価格も安価でサービスも素晴しいです。返却時の手続きもすごく簡単です!

>>スカイレンタカーの「申込み」はこちら!<<

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

hokkaido

今すぐ楽パック検索!北海道家族旅行が往復航空券ついて格安すぎる!

北海道レンタカー

【北海道レンタカー乗り捨て】格安で利用するならこのサイトしかない

必読!!「ルスツリゾート」のプールに持ち込むべき3つのアイテム。

スーパージェット

最速68分!広島港から松山港まで高速船フェリーが快適すぎる理由

GTA店舗

【グアムGTA店舗】SIMカードを購入するならGPOの一択です。

新垣ちんすこうアイスが激うま!コンビニで買える沖縄限定土産