【グアム】パラセーリング予約|アルパンビーチクラブで子供も体験!

パラセーリング準備完了

子連れママ グアムでパラセーリング体験したいのだけど、どこがおすすめ?

子連れでも参加できるところはあるかな?

 

そんな悩みにこの記事ではお答えしていきますよ!

実際に子連れ家族で訪問してきた体験記になります。


それならアルパンビーチクラブ(abc)がおすすめだよ!

6歳の子供からでも参加できるパラセーリングのプログラムがあるから子連れの家族にもおすすめなんだ!

 

子連れファミリーでパラセーリング体験したいならアルパンビーチクラブ(abc)がおすすめですね。

子供に慣れたスタッフさんが案内してくれ、ホテルまでの送迎もあります。すべてのプランにはビーチでの遊び放題も付いていますし、ランチも食べ放題です。

ここに来たら一日中遊んで帰ることができる、そんな場所なんです。

アルパンビーチクラブ(abc)の予約

 


パラセーリングだけでなく、カヤックやボートなどビーチのアイテムも使い放題。だから子供たちも大喜びだよ!

へ~、パラセーリングだけじゃないんだ!色々あって楽しそうね!

アルパンビーチクラブ(abc)をおすすめする4つ理由

  1. 6歳の子供でも参加できるパラセーリング
  2. ビーチでカヤックやボート、浮き輪や遊具で遊び放題!
  3. ランチもあって食べ放題!
  4. ビーチシューズやロッカーも無料で借りれます!

 

当初はパラセーリングだけしに行くつもりだった、わたし達家族もこんなに遊べて大丈夫なの!?と大満足!

早速、どんな感じで過ごしたか紹介して行きましょう!

ホテルまでの送迎あり!(ピンクのバス)

バス

アルパンビーチクラブはグアム中心部もタモン地区から車で15分ほどの場所にあります。なので、各ホテルから送迎のバスがあるので、それを利用することになります。

また、駐車場がそこまでないので、レンタカーで個別に行くことはできません。基本、アルパンビーチクラブのピンク色のバスを利用しましょう!

迎えの時間は予約時に申込んだプランによって異なりますので、メール連絡をよく確認しておきましょう。


予約メールは大事に取っておこうね!何かと旅行中は忙しいからね。

旅行に来てまで焦りたくないもんね!

 

今回わたし達家族はニッコーホテルに宿泊したのですが、8:10集合のパターンでした。ホテルロビーで待つようにという指示でした。5分間にロビーに着き、ちょっと外を見るとバスは到着しているので、スタッフさんが呼びに来る前に乗り込みました。

到着後に施設の説明

説明

バスで各ホテルを経由しながら、アルパンビーチクラブ(abc)に到着です!

到着後はどのプランであっても当日の全体説明があります。施設の使い方やトイレ、ランチ、帰りのバスの時間についてです。

その後、各プラン別に説明が行われ終了となります。時間にして5分ちょっとなので面倒ではないですよ!


早く遊びたい気持ちも分かるけど、説明はシッカリ聞こうね!

個人的には全体で説明があったほうが分かりやすく、内容も非常にシンプルなものだったので、サービスの高さを感じました。

ただ、連れてきて、さぁ遊んで下さい!ではないですからね。ここらはとてもしっかりしたクラブだと感じましたよ。

リストバンド

また、それぞれ参加者には参加プランが分かるように名前入りのリストバンドが配られます。これも分かりやすく、荷物にならないので良いと感じました。


このリストバンドは分かりやすくていいね!

そうなんだ、予約の紙を持ち歩かなくて良いから楽だったよ!ここに文字を入力してください

パラセーリング体験

船

いよいよパラセーリングに出発です!


いよいよパラセーリングに出発だよ!

待ってましたぁ~!どんな感じかな!?

 

パラセーリングはアルパンビーチクラブ(abc)から再度バスに乗って5分ほど行った港から船で沖合いに行きますよ。時間になると施設に集合してバスで港に移動します。

港を出発

5~6組くらいずつ、船に乗船して沖合いまで出発。

沖合いに到着するまでに運転席に座らせてくれ、写真撮影も行ってくれます。これには6歳の息子も大喜び。自分が運転してる気になっていましたからね。


これは子供も喜びそうね!
パラセーリング準備

沖合いに到着するとスタッフさんが手早く機材を準備してくれます。

慣れた手つきでどんどん帆を広げていきますよ。

ゴンドラ

ちなみに乗るのはこんな二人乗りのゴンドラです。思ったより頑丈で重そう。むしろこんな重いものが飛ぶの!?と感じてしまうほどです。

パラセーリング準備完了

帆の準備も完了し、全力で風を受けていますね!これだけ大きな帆だったら重そうなゴンドラも浮きそうです(笑)

パラセーリング

ここからは順番にゴンドラに乗って空へ出発。同時に船も勢い良く動き出します。どんどんゴンドラが上空に上がっていきますよ。

二人一組で体験し、時間は5分ほどでしょうか。


けっこう高くまで上がるのね!
上からの写真

これは上空からの写真です。思ったより恐怖感はなく、写真やビデオを撮る余裕もありました。この日は曇り勝ちだったので、絶景とはいきませんでしたが、それでも気持ちよかったですよ。

別の船

向こう側には別の船で体験しているパラセーリングが見えますね!

上空での体験が終了するとゴンドラが巻き上げられ、船へ戻ります。その後は港からアルパンビーチクラブに戻って、ビーチで遊びますよ。

アルパンビーチクラブ(abc)の予約

色んな場所でパラセーリングがやっているよ!

ほんとだ~!

ランチ無料で食べ放題!

ランチ食べ放題

アルパンビーチクラブ(abc)では全てのプランにランチが無料で付いてきます。しかも指定時間内(10:45~15:30)までなら何度でも食べ放題です。


この食べ放題ランチは凄かったよ!

チキンもおいしそうね!

メニューもそこまで多くはありませんが、カレーやチキンなど、子供たちが大好きなものが揃っています。

チキン

特にこのチキンはゴロゴロで大きく、想像以上に絶品でした。食べ放題だから・・・と馬鹿にしてはダメですよ。おいしさに驚きますから。

ランチの場所

ランチ小屋

ランチはこちらの小さな小屋に準備されています。ちょうどパラセーリングから戻って来た時がランチ時だったので、そのまま頂きました。

食器

トレイやスプーンも大量に準備されています。小屋の中には手を洗うスペースもあるので、衛生的にも安心ですよ。


手を洗う場所があるのは子連れに嬉しいね!
カレー

ランチは施設内のどこで食べてもOKです。もちろんビーチで食べても大丈夫!

チキン、カレーのほかにビーフンやスープなどもありましたよ。

スーパービーチリゾートセット(無料の物)

ビーチ

パラセーリングなどいずれかのパッケージに参加すると「スーパービーチリゾート」がセットになります。

このセットには無料で遊べるものやアイテムがたくさんあります。

スーパービーチリゾート(無料で使えるもの)

  1. ウォーターバイク
  2. ペダルボート
  3. カヤック
  4. インスタントタトゥ
  5. ストーンアート
  6. コスチュームデモンストレーション
  7. ココナツの葉編み
  8. ココナツデモ
  9. ココナツキャンディ
  10. ガイド付きシュノーケリング
  11. スタンドアップパドルボード
  12. ライフジャケット
  13. マリンシューズ

 

ライフジャケットとマリンシューズ

個人的には子供もいるので、ライフジャケットマリンシューズが無料なのが嬉しかったですね。

マリンシューズ

これを自分で準備しようと思ったら大変ですからね。マリンシューズは安いものはあってもライフジャケットは3000円以上はしますからね。しかも荷物になりますし。


マリンシューズとライフジャケット無料なのは子供がいると嬉しいよね!

おもちゃ

おもちゃ

さらに小さな子供用(幼児)におもちゃもあります。パラセーリングはできないけど、砂遊びはできる、という小さな子供がいても安心ですね。

水

ビーチでは専用のタンクが各所に置いてあり、無料で飲むことができます。楽しいと水分補給を忘れてしまいますが、小まめに水を飲んで熱中症にならないよう注意しましょう。


小さなことだけど水があるのはいいね!

ロッカー

ロッカー

ロッカーも無料で利用できます。全体説明のあとに鍵が配られるので、利用しましょう。

貴重品などは防水バッグに入れて持ち歩くのがよいですが、それ以外は荷物になりますしね。

タオルの無料貸出はなし

気になるタオルですが、こちらの無料貸出はありません。なので、宿泊しているホテルのものか自分で持って来た物を使用しましょう。

なんとなく、ありそうと楽観的ではダメですよ。特にバスタオルはバスの中でひざ掛けにもなるので必須です。

売店

売店

売店では水着、シュノーケリングセット、ジュースやアイスなどが売っています。ビーチ遊びするものは無料で貸し出ししてくれるので、購入するとしたらジュースやアイスになるでしょうか。

ただ、多少割高です。これは仕方ないですけどね。

帰りのバス

バスの時刻表

ホテルまでの帰りのバスは行きと違って予約制ではありません。(レオパレス行きだけ予約です。)上の写真のように12:30から1時間おきに定期バスが出ています。

乗りたいバスの10分前にこの看板の前に集合することになります。


バスに乗り切れないということはないので、安心してね!

 

こんな感じで子供連れの家族でも十分にパラセーリングだけなく、ビーチアクティビティを楽しむことができます。

しかも無料で使えるサービスが豊富でランチまで食べ放題。利用はしませんでしたが、エリア内はWi-Fiも無料で飛んでいます。

アルパンビーチクラブ(abc)の予約

 

なんにしろスタッフさんが皆さん優しく、子供たちにも丁寧に接してくれるのが嬉しかったですね。水の無料サービスなど細かいことですが、気遣いが各所にあって安心して遊ぶことができました。

パラセーリングだけでなく、各種アクティビティが充実しているのでアルパンビーチクラブ(abc)は全力でおすすめですね!

沖縄旅行はスカイレンタカーがおすすめ! レンタカー

沖縄でレンタカーを借りたい!でもどこのレンタカー会社にしたら良いの?

迷っているなら「スカイレンタカー」がおすすめです。

全国展開していながら価格も安価でサービスも素晴しいです。返却時の手続きもすごく簡単です!

>>スカイレンタカーの「申込み」はこちら!<<

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

札幌観光幌馬車を「写真多数」で紹介!北海道観光で絶対に乗るべき!

渦の道から見るクルーズ船

【渦潮クルーズ比較】見る場所はどこがおすすめ?渦の道と2つ体験!

わかりやすい!!子連れ宿泊料金を明確にしてくれるサイト。

【鎌倉/駐車場】安いおすすめの駐車場は「鎌倉市役所」

熊本旅行で訪れたい!おすすめの「山賊旅路」と「キャサリンズバー」

リムジンバスチケット

羽田空港からビッグサイトの行き方|リムジンバスが便利で楽だよ