サラリーマンのネタ帳

*

穴場はここだ!多摩川花火大会で狙うは多摩川駅と新丸子駅。

      2017/08/16

IMG_7472.JPG

この記事は2014年の「多摩川花火大会」開催日に混雑具合と観覧場所(穴場)を書いたものです。

時間は経っていますが情報内容は2017年現在もほぼ変わらないので安心してご覧下さい!

 

例年8月の第3週目の土曜日に多摩川花火大会&世田谷たまがわ花火大会が開催されます。

いまから計画を立て、花火会場に行く人も多いかと思います。

 

打ち上げ場所周辺は絶好の場所で花火を見ようと大混雑するので、朝早くから場所取りに行かないと厳しいでしょう。開催時間に合わせて夕方から・・・なんて甘い考えでは良い場所を確保するのは難しいですよ。

 

でも朝早くから場所取りなんて面倒くさいですよね?

 

そんなあなたにとっておきの場所を紹介しますよ!言ってみれば穴場ですね!

もちろん花火会場の激近ではありません。そんな裏技は存在しません。

 

でも、混雑もしていないですし、なおかつ花火も綺麗に見える場所です。

参考になればうれしいです。では、早速ご紹介しましょう!

 

スポンサードリンク

 

新丸子駅&多摩川駅が狙い目

IMG_7484.GIF

まずは上記の画像を見てください。

花火の打ち上げ地点は、オレンジで囲んだ二子玉川駅周辺となります。

駅を挟むようにして2つの場所で打ち上げられます。

 

当然、一番迫力ある花火をみるためにはこの周辺ということになります。最寄の駅は「二子玉川駅」、「二子新地駅」そして「高津駅」です。

 

ただ今から向かうべき駅はそこではありません。

いま、あなかが向かうべき本当の場所は多摩川駅新丸子駅なんです!

 

この2駅は、比較的多摩川に出やすく、なおかつ下流からメインの二子玉川周辺に近づけるので、混雑を避けることができます。

場所も下流側ならこの時間でもまだまだ空いている場所はあります。

画像の黒矢印の流れで、頃合いをみながらギリギリまで近づき、レジャーシートを広げてください。

帰りの混雑も避ける

花火大会は場所の確保より、帰宅の混雑の方が大変です。しかし、混雑の中心にいない分だけ、帰宅もスムーズになるでしょう。楽しい花火大会、帰りの混雑でイライラだけは避けたいところですね。

特におすすめは「新丸子駅」

新丸子駅をオススメするには理由があります。それは駅周辺にコンビニやスーパー、飲食店が多摩川駅より充実しているからです。

 

花火大会と言えば「ビール」と「つまみ」ですよね。

それを調達できるお店が新丸子駅には揃っています。

 

特に新丸子駅近くにある「やきとり竹沢」は強烈におすすめしますね。

【新丸子/竹沢】お持ち帰り専門「やきとり」のレベルが高すぎる!!

こちらで焼き鳥を買って、コンビニでビール!最高のコンビです。

 

(新エントリー)

2015年8月22日(土)午前11時現在の場所取り状況を「最新エントリー」しました。

まだ間に合う!多摩川花火大会2015場所取り状況と穴場

 - 暮らし記

336

336

  関連記事