サラリーマンのネタ帳

*

ロンドン市内では必須!オイスターカードの買い方とメリットを解説!

      2017/01/04

オイスターカード

ロンドン市内を移動するなら「オイスターカード」は必須ですよ!

 

ん!?オイスター?って美味しそう!牡蠣のカードってなんだよ!

って誰もが思うはずです。わたしもそうでした。。

 

牡蠣カードではなく、日本で言うPASMOやSuicaがオイスターカードにあたります。

要はデポジットの交通系ICカードですね。

 

でも、オイスターカードを持つ意味は地下鉄や電車に乗るだけではありません。

それ以外にもたくさんのメリットがあるんです。

  • 運賃がほぼ半額
  • 1日上限運賃の適用
  • ロンドン市内ほぼ全ての交通機関に乗れる

購入時に保証金として£5.00が必要(返金あり)ですが、スムーズの乗り降りできるだけでなく、運賃が割引されるなど「お得な特典」があるのが大きいですよね。

 

例えば地下鉄の場合、ゾーン1の運賃は切符だと£4.70ですが、オイスターカードを利用すると£2.20で利用することができます。

ちなみに地下鉄などロンドンの公共交通機関はゾーン別に運賃が決まっています。

 

スポンサードリンク

 

オイスターカードで乗れるもの

ロンドン地下鉄車内

オイスターカードがあればロンドン市内の移動はサクサクです。

地下鉄だけでなく、イギリスで有名な2階建てバス、旧国鉄(NR)ナショナルレールに水上バス、トラムにも乗れます。

 

2階建てバス

簡単に言うと、ロンドン市内の交通機関ほぼ全てに乗れると考えてよいでしょう。

逆に、タクシーとヒースローエクスプレスだけには乗れないと覚えておいても良いかと思います。

ヒースローエクスプレス乗り方と切符の買い方を解説!JCBも使える

 

使い方:専用端末(黄色)にタッチ

ロンドン地下鉄改札

オイスターカードの使い方は簡単です。

改札や乗り場には、こんな感じでオイスターカードをタッチする“黄色い端末”があります。

 

img_96621

SuicaやPASMOと同じように「オイスターカード」でタッチするだけ。

改札反応は日本より気持ち遅めなので、引っ掛からないようにしましょう。

ワンテンポ置いて改札が開く。そんな感じです。

 

オイスターカードの購入と入金額目安

paddington

オイスターカードは「主要駅の自動券売機」「売店(販売表記あり)」のほか、ネットで事前購入もできます。

時間的に余裕があって心配な方は、そちらから事前に購入しておくのも良いでしょう。

オイスターカードの事前購入はこちら!

 

また、入金額の目安としては、ゾーン1の1日最大上限額が£6.50なので、それを参考にすれば良いでしょう。

近場でウロウロする場合は、2日で£15.00もあればOKです。

旅行プランを確認し、どのゾーンを利用するのか確認することをおすすめします。

 

多めに入金するから大丈夫だよ!という方もいるかもしれません。

ただ、£10.00以上の残額がある場合は、返金されませんので入金しすぎに注意してくださいね。

 

なんとなく難しそうですが、自動券売機にも日本語表記がありますし、思った以上に購入も入金(チャージ)も簡単ですよ!

最大限にオイスターカードを活用して楽しい旅行にして下さいね。

 - イギリス旅行記

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ヒースローエクスプレス
ヒースローエクスプレス乗り方と切符の買い方を解説!JCBも使える

ヒースロー空港からロンドン市内に移動するにはヒースローエクスプレスが断然おすすめ …

イギリスの物価
イギリスの物価を商品別に調査してみた!結果は思ったより安いです!

イギリスに旅行する際に気になることの一つとして「物価」があると思います。 イギリ …

イモトのWi-Fiポーチ中身
羽田「イモトのWiFi」受け取りと返却方法!500円クーポン利用

先日、イギリスへの出発前、羽田空港(国際線)で「イモトのWi-fi」を借りてみま …

イギリスのトイレ事情を写真付で解説!旅行で注意すべき1つのこと!

イギリスのトイレを甘く見てはだめですよ。 ほんと焦りましたよ。   先 …

羽田空港国際線「みずほ銀行」でポンドへ両替をするのがおすすめ!

ポンドへの両替は、出発前に国内でしていくのが断然おすすめです!   先 …