中国で「ヤクルト」を発見!人気?サイズは!?味も比較してみた!

IMG_7829 (600x450)

中国・北京のスーパーマーケットで日本でもお馴染みの「ヤクルト」を見つけてきました

が、ん!?ヤクルトなんだけど、なにか違うぞ。ってバッタものではないのは確かなんですよね。

 

IMG_7828 (600x450)

でも何かが違うんです。うん。そう、デカイんです。サイズが。日本のと比べると二回りぐらいでかい。ビックサイズもいいとこですよ。

うん、デカイのは分かった。さすが中国。

で、肝心の味はどうなんだ?となぜか気になってしまい、購入してみました。

 

 

中国のヤクルトは人気!?

IMG_7832 (600x450)

中国のヤクルトは5本入り130元(日本円で260円ぐらい)で販売されていました。

中国でヤクルトは人気のようで、買占める人が続出しているとのこと。

なんでも病気の予防だけでなく、豊胸効果もあるという噂もありるようで。。

さすが、中国ですね。

 

IMG_7834 (600x450)

サイズから言えば値段は妥当なところなんでしょう。まぁ。とにかくデカイ。

どれぐらいデカイのか日本のヤクルトと比べてみましたよ。

日本のと比較してみた。

IMG_7962 (600x450)

うちの冷蔵庫にあるヤクルトと比較してみました。こんな感じです。

スケール感がわかるでしょ。

シロタ株が何億個入っているのかまではわかりませんでしたがね。

 

味の比較

IMG_7963 (600x450)

微妙に違うんでしょうが、味は日本の物と遜色ありません。

あの皆さんが知っているヤクルトのものも。これだけのサイズなんで、飲みごたえは抜群。

満足感がハンパありません。

 

日本の商品が海外で売られていると嬉しいですね。

北京滞在中も飲んでましたが、ヤクルト効果か体調もバッチリでした。

これからも中国で活躍して欲しいです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

かんたん人気レシピで激ウマ!R25の手羽先の白湯鍋を作ってみた!

【伊那市・うしお】老舗の味!名物「ローメン」を食す。

おすすめ宇都宮餃子「朝日屋」。夫婦で38年のこだわり手作り餃子。

【長野駅・電源カフェ】BECK'S-COFFEE-SHOP

親父のおまかせ盛

魚仁(うおじん)月島|3000円で天国になれるおすすめ居酒屋!

【静岡県・五味八珍】ご当地ファミレスで「浜松餃子」を食す