間違い!タイヤをパンパンにしてはダメ!

IMG_9060.JPG
先日、あさひで自転車を修理してきた。

パンクではない。タイヤとホイールの間から中のチューブが飛び出してきたのだ。

結局、タイヤごと総取り替えを行った。

●空気の入れ過ぎは良くない。

IMG_9059.JPG
直接の原因ははっきりしないが、お店のスタッフさん曰く、空気の入れ過ぎではないかとの事。

勘違いしていた。自転車の空気はたくさん入れた方が良いと。

聞くと新品時はタイヤもしっかりしてるので、それなりにパンパンに空気を入れても良いが、ある程度時間が経つとそうでもないらしい。

タイヤも劣化してくるのでその圧力に耐え切れないそうだ。

確かに以前別の自転車でパンクした時もパンパンに空気を入れた直後に破裂した。

何でもかんでも満タンは良くないという事だ。

参考になれば幸いだ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

驚くほど上達する!!子どもの自転車練習法。

これから出発

5年間ブログを続けるメリット6つ【モチベーションを保つ方法】

おそうじマスターズ

おそうじマスターズ評判|満足度120%の体験談!口コミは本当です

佐野アグリタウンいちご狩り

佐野アグリタウンのいちご狩りについて最低限知っておくべきこと!

気持ちいい!必要ない物を捨てて「シンプルに生活」する2つの方法

3歳男の子プレゼントはこれ!トミカをおすすめする4つの理由とは?