注意!自動車税をクレジット払いすると納税証明書が発行されない。

20140507-194945.jpgこの時期がやってきた。そう、自動車税の支払い時期だ。自動車を保有するには車体自体を購入する費用もそうだが、なにかと維持費がかかる。2年(新車は初回3年)に1度の車検と自賠責保険。毎年の任意保険と自動車税だ。

毎年この時期になると無機質な封筒が県税事務所から送られて問答無用に支払いを求められるのだ。その自動車税。今年は支払い方法に注意が必要だ。

 

 

●クレジット払い開始

20140507-195057.jpg
なんとなく毎年支払っている自動車税だが、今年は封筒の雰囲気がちょっと違う。なんとクレジット払いとネットバンキングでの支払いに対応したとの事だ。これまで何故かしらコンビニ払いと銀行振込ぐらいしか選択肢がなく、このご時世クレジット払いにも対応していないのかと不思議に思っていたところだ。

早速、クレジットで決済してしまおう。そう思ったあなた。ちょっと待って欲しい。特にこの一年間で車検を控えているならコンビニ払いをオススメする。

なぜか?

 

●納税証明書が発行されない。

20140507-195015.jpg
なんとクレジット払いで決済してしまうと納税証明書が発行されないのだ。正確には県税事務所などで手続きすれば貰えるのだが、これまでコンビニで印を押して貰えてた納税証明書は貰えないのだ。

で何が困るのかって。

車検の時には自動車税の納税証明書の提出を求められる。そこではじめて無いことに気付いても遅いのだ。

※2015年4月からは車検時に自動車税の納税証明書は必要なくなった。

 

そこから県税事務所で手続きでは目も当てられない。なのでここ一年間で車検を控えてる方にはコンビニ払いをオススメするのだ。なんでもそうだがパッと見、便利になったような気になることは多い。でも何が変わればその裏に何があるはずだ。知らなかったでは済まされないし、損をすることもあるだろう。細かいことでも注意が必要だ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三沢市の披露宴(結婚式)は300人規模が当たり前のようですよ!

気持ちいい!必要ない物を捨てて「シンプルに生活」する2つの方法

【新宿/駐車場】安いおすすめの駐車場は「JR南新宿ビル」

渋滞

真鶴ブルーライン渋滞を回避する裏道はここ!国道135号小田原方面の行き方

甘く見たらダメ!青梅市花木園のローラー滑り台は晴れの日にいくべきです。

マツダスタジアム入場ゲート

日本シリーズの本人確認は!?マツダスタジアム第1戦に行ってみた