シンガポール宿泊記|グランドパークオーチャードは5つ星なのに格安

食べた朝食

この記事ではシンガポールの最先端が詰まっているオーチャード通り近くにある「グランドパークオーチャード」について紹介。

実際宿泊してきたので予約方法から宿泊した感想レビューをお伝えしていきますよ!

 

今回オーチャード通り近くで何軒かホテルを検討したのですが、宿泊料金もこのレベルのホテルとしては格安でした。時期や混雑具合によって変動があるので参考としてですが、日本円で2万円もかからず宿泊できましたよ。

え!?2万が格安・・・と感じたかもしれませんが、グランドパークホテルオーチャードは5つ星ホテルです。それが2万かからず、しかも朝食付きで宿泊できたのですから格安ですよ。

 

しかも立地は最高でオーチャード通り沿いにありますからね。地下鉄駅のサマセットも歩いてすぐなので、移動するにも便利な場所でした。

マーライオン

マーライオンやマリナイズベイ、チャイナタウンにチャンギ国際空港への移動も乗換えなしか、1度乗換えるだけで行けましたよ。シンガポールの地下鉄は綺麗でシンプルなので移動も楽々でした。

そんな格安で立地最高のグランドパークオーチャードについてお伝えしていきます。読み進めていただければ、この値段でも格安なことが理解してもらえると思います。

グランドパークオーチャードの予約

海外のホテルで一番頭を悩ませるのが予約をどうするか?

最安値で予約したいけど、現地に行ってみて予約が入っていなかった・・・というのでは最悪ですからね。なので怪しげなサイトは使いたくないですよね!?

今回わたしが予約したのが日本でも大人気の楽天トラベル。最近は海外ホテルにも力を入れていて、取り扱ってるホテル数が格段に増えてきてるんですよ。

  1. 楽天トラベル
  2. Booking.com
  3. エクスペディア

予約すると言えばこのあたりのサイトがおすすめですね。とにかく日本語でやり取りできる安心感がいいですよね。

グランドパークオーチャードの宿泊予約はこちら

チェックイン

フロント

地下鉄のサマセット駅から徒歩でホテルまで移動してチェックインです。ちなみにフロントは1階ではなく、4階だったかな!?上の階になりますよ。1階にはドアマンしかいないので注意しましょう。

フロント階に上がるとこんな感じで開放的な空間が待っています。

パスポートと予約した旨を伝えると処理してくれます。予約した紙(バウチャー)があればそれも一緒に提示すれば処理がスムーズに行くと思います。(バウチャーはスマホなどの画面提示でもいいです。)

チェックインに必要(あったらいい物)

  1. 予約したことが分かるもの(バウチャー)
  2. パスポート
  3. クレジットカード

 

ちなみにフロントスタッフさんとのやり取りは当然英語です。ですが個人差はありますが経験談としては、非常に聞き取りやすく丁寧なので英語が達者ではなくても大丈夫ですよ。(英語全然のわたしが大丈夫だったのですから。)

また、日本のホテルと違って海外のホテルはチャックインのときに保証金として宿泊費と同等もしくは2~3倍のデボジットを一度クレジットカードで決済することになります。

予定していた宿泊より高額!と焦らず「デボジットが入っているのか?」確認しましょう。

これは部屋の備品を壊したり、ルームサービスを利用したのにお金を払わなかったりすると没収されますが、基本的にはチャックアウト時に返金処理されますので安心して下さい。

チェックイン・ワンポイント

チェックインの時に宿泊費同等か2~3倍のデボジットが加算されるよ。

 

グランドパークホテルオーチャードのツインルーム

ツインルーム

今回宿泊した部屋はツインルームです。一人での利用でしたが、ゆったり使いたかったのでツインにしました。

ゆったりとした空間にベットが2台。窓からも日差しか差し込めて明るい部屋だったので気分的もいいです。街中のホテルだったので窓から絶景!とまではいきませんでしたが、十分な空間です。

ベット2台

ベットの背景にはシンガポールの町並みが。一部オレンジ色に塗ってある建物があるのですが、最後まで意味はわからず(笑)

ユニットバス

バスタブ

海外にありがちなシャワーだけではなく、バスタブもしっかりとあります。深さは日本のより浅めですが、お湯の出もバッチリで旅の疲れを取ることができましたよ。

シャワーの勢いも問題ありませんでした。あと、一人の利用ですがツインルームなのでタオルが2セットあったのは嬉しかったですね。

洗面台

洗面台もさすが5つ星ホテルです。清掃が細かい部分まで行き届いており、気持ちよく利用できました。

歯ブラシ

歯ブラシ類もアメニティとしておいてあったので、これも嬉しいです。海外ホテルだと置いてないところも多いので。

アメニティ

アメニティ

シャンプーやリンス類も綺麗に整列しています。高級ホテルだとこういう演出もテンションがあがりますよね!?

とくに女性なんか嬉しいんじゃないでしょうか。

デスクとWi-Fi

テスクとテレビ

デスクはパソコンを広げて作業するにも十分な広さです。テレビは小さかったですが、もともとテレビを見ることも少ないので問題ありません。

また当然ですがフリーWi-Fiも飛んでおり、無料で利用できますよ。チェックインジにパスワードも教えてもらえました。速度的にも問題なかったです。メールやLINEもそうですが、動画視聴もサクサクでしたね。

シンガポールとマレーシアでも使えるSIM
今回この記事ではシンガポールとマレーシアの2カ国で使えたSIMカードについてご紹介します。 しかも実際にわたし自身が使った体験記と...

その他(備品)

水

コーヒーや水も置いてありました。こちらはルームサービスではなく、無料のものです。特に嬉しいのがペットボトルの水。

買ったってたいした値段ではないのですが、待ち歩きするときにサクッと持ち出せるのがありがたいです。

ガウン

ガウンもあります。こちらも2セット。見た目以上にフワフワで気持ちよかったですよ。ホテルに泊まったときぐらいしか着ないですけどね(笑)

アイロン

アイロンもありました。出張で泊まる方には嬉しいのかも。今回は使いませんでしたがシャツをサクッと綺麗にしたい時には!

スリッパとバック

スリッパとバックがもあります。このバックですが、クリーニング用ではありませんでした。なのでお土産を入れるバックとして活用させてもらいました。

グランドパークオーチャードの朝食

やはり宿泊する上で気になるのは朝食がどんな内容なのかですよね!?もしかしたら部屋より朝食の方が気になる!って人も多いかもしれませんね。

最初に感想を言っておくと朝食最高!です。

種類もそうですけどスタッフさんのホスピタリティが素晴しく、気持ちよく食事させてもらいました。

食べた朝食

今回頂いたメニューはこんな感じです。種類豊富なメニューがビュッフェスタイルでいただけるのですが、シンプルに選択しました。

  1. パン
  2. スモークサーモン
  3. ベーコンとハム
  4. サラダ
  5. フルーツ
  6. コーヒー

おすすめはパンにスモークサーモンとチーズを挟んで食べることですね。これがまた美味しい。スモークサーモンの香りが鼻に抜けて最高でしたよ。

ここからはビュッフェメニューがどんな感じだったか!?写真を中心にお伝えしましょう。その方があれこれ言うより分かりやすいと思いますし。

朝食会場

朝食会場はフロント階と同じフロアにあります。朝食券は必要なく部屋番号を伝えるだけでOKです。

朝食のワンポイント

部屋番号を伝えるだけ。(朝食券はない)

 

朝食会場の雰囲気

朝食会場に入ると座る場所に案内されます。会場内は少し照明を落とし気味でガッツリ明るくはないです。

テーブルに案内されると女性のスタッフさんが「コーヒーかティー」か尋ねてくるので、必要あればオーダーしましょう。もちろん後から頼むこともできますし、セルフで取ることもできましたよ。

朝食メニューが並ぶ会場

こんな感じで各種メニューが並んでいます。こちらも照明が落としてあります。

奥にはスクランブルエッグやオムレツを作ってくれるシェフがいますね。

シェフ

好きな卵料理をオーダーすればその場で焼いてくれますよ。わたしはオーバーイージーをオーダーしました。

巻寿司

巻寿司などお米料理もあって日本人には嬉しいですね。しっかりとガリもありましたよ。ちょっと本格的ですね。

チーズ

チーズもホールで置いてあって好きな分だけカットして持っていけるスタイルです。

日本では食べないようなチーズもあってテンションあがります。

朝食メニュー各種

点心など中華料理も充実していました。肉料理や魚料理もあって全ては食べつくせません。もちろんパンやご飯、ソフトドリンク類もあります。

フルーツ類

フルーツ類も大きくカットして提供されています。その他にはヨーグルトなどもありましたよ!

中華料理など

逆サイドにもズラーっとメニューが並んでいます。これだけあれば例え連泊したとしても飽きることはなさそうですね。

しかも一品一品に手がかかっていてレベルが高いです。

また5つ星ホテルだけあって、客層もいい。朝食会場もガヤガヤしていないので落ち着いて食事することができますよ。

また食べ終わった食器はスタッフさんがタイミングよく下げてくれるので、テーブルの上はいつもスッキリして気持ちよかったです。

プール

プール

オーチャード通りの街中にあるホテルなのにプールも完備しています。

チェックインした夕方に利用している人もいましたよ。ガッツリ使うってわけではなさそうですけど。

夜にはバーに

フロント階にあるプール脇にはバーもあって、夜にはそこで飲むことも可能。

ショットビールを1杯だけいただきましたが、結構賑わっていましたよ。

 

こんな感じで2万円程度で泊まれるシンガポールの格安ホテル「グランドパークオーチャード」の宿泊記をお伝えしてきました。

もっと安いところを探せばもちろん見つかりますが、このクオリティで朝食までついてこの宿泊費用は素晴しいです。

スタッフさんのサービスも素晴しく、気持ちよく滞在できました。アクセスも優れていますし、オーチャード通りで一通りは揃っているので、不自由することはないと思います。

治安もよく見所も多いシンガポール旅行にはグランドパークホテルオーチャードがおすすめですね。

沖縄旅行はスカイレンタカーがおすすめ! レンタカー

沖縄でレンタカーを借りたい!でもどこのレンタカー会社にしたら良いの?

迷っているなら「スカイレンタカー」がおすすめです。

全国展開していながら価格も安価でサービスも素晴しいです。返却時の手続きもすごく簡単です!

>>スカイレンタカーの「申込み」はこちら!<<

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

帝国ホテル大阪

朝食ビュッフェ最高!帝国ホテル大阪「子連れ」宿泊記とおすすめ5選

guam-hotel

グアムのホテル予約はいつから?個人手配する際の3つの注意点

yuzawa-grand-hotel-rice

秋田・湯沢グランドホテル「あきたこまち朝食」がおすすめ!

ナインアワーズ受付

成田空港前泊カプセルホテル|ナインアワーズ(9h)は絶対おすすめ

イーホテル札幌に宿泊!朝食も付きコスパ最高!すすきのから徒歩圏内

松江エクセルホテル東急朝食バイキング

メニュー50種類以上!松江エクセルホテル東急の朝食バイキング紹介