5年間ブログを続けるメリット6つ【モチベーションを保つ方法】

これから出発

このブログ「サラリーマンのネタ帳」を開始したのが2013年1月2日。正月早々に早起きしてひっそりと書き始めたのを覚えています。

かん吉さんの「わかったブログ」を通勤中に愛読し、自分も!とはじめたブログ。

いまもお世辞にも上手くなったとは言えない、ブログですが当時の記事は今よりひどい!ほんと悲惨ですね。多くのブロガーさんが最初の記事なんて読めたもんじゃない!とおっしゃていますが、まさにその通り、今では開くのも躊躇するレベルですね。

 

毎日1記事は書きたいと思いつつ、さすがに時間を上手く調整できませんでした。

まだまだ精進が必要です。

 

細々ではありますが、5年間少しづつ書き溜めたブログは500記事を超え、ネタさえあれば文章を書くことが苦にならなくなりました。

ブログを続けるメリット

ブログを始めて良かったことは、

  1. 文章を書くことが苦しくはなくなった
  2. 周りのものがネタになった
  3. 美味しいものを食べるとネタにできる
  4. 出張に行くとネタにできる
  5. 写真を撮るのが上手くなった
  6. 仕事がなくても生きていけそうな気がしてきた

そんなところでしょうか。

 

もちろんブログを書くには時間が必要です。働いていて家族もいるので、基本は休日に早起きして書いています。もともと早起きは苦にしないタイプだったので、ますますブログのお陰で早寝早起き、健康的になりました。

ほんといいことばかりのブログ。逆にデメリットを探してみたけれど、ほんと見つからないですね。これマジです。

ブログやってたから失敗した、苦しい目にあったなんて一つもありません。

 

モチベーションが続かない!という人がいますが、それは無理をしているからではないでしょうか。

毎日なんて書かなくても良いんです。書きたいと思ったときだけ書く。それで良いと思っています。

 

そうすると発見がちょっとずつ見えてきますよ。

少しずつアクセス数が増えるのも(もちろん右肩上がりではなく、減る時もあります。)ロールプレイングゲームのようで面白いです。

  • こんな記事がうけるのか。
  • こういった調べ物をするのか。
  • 小さいネタでも需要があるな!

など、発見がいっぱいです。トライ&エラーを繰り返し“はまった”時の嬉しさはなんとも言えないですね。

コツコツと繰り返し、積み上げてきた記事の数々、見返すたびに誤字脱字も見つかりますし、手直しもします。同時にそれは自分の執筆レベルも上がっている証拠なんですね。

今年も一つずつ積み上げて記事を公開していきます。

会った事のないだれかの参考になれば嬉しいですね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京駅

面接は?経験者に聞く!紹介予定派遣で東京の大手金融機関へ正社員!

人生を変える!必要なのは自分が納得できる小さな事を始めることだ。

住宅ローン

住宅ローンは住信SBIネット銀行「当初引下げプラン」がおすすめ!

3歳男の子プレゼントはこれ!トミカをおすすめする4つの理由とは?

住信SBIネット銀行「通期引下げプラン」と「当初引下げプラン」違い解説!!

観戦できる!広島カープファン居酒屋|弘法市スタジアム広島