アートホテル石垣島を「楽天トラベル」で予約した2つの理由

青い海

今年のゴールデンウィーク(GW)は家族4人で沖縄・石垣島に行く予定にしました。

これまで何度か家族で沖縄本島には行きました。恩納村にも泊ったし、国頭村にも宿泊しました。もちろん那覇にもです。恩納村にいたっては何泊したかわかりません。それぐらい本島は制覇したつもりです。

そこでそろそろ離島を攻めても良いかという流れになり、今回は石垣島です。そこを拠点にしつつ西表島などさらに離島にも足を延ばす計画です。全工程としては3泊4日ですね。


いいなぁ~わたしも行きたい。沖縄本島じゃなくて石垣島なんだね!

本島はもう何回も行ったからね。次は離島に行ってみようと思うんだ。

細かい工程はこれからですが、まずは宿を押さえようとネットを検索。航空券もまだ販売開始まえですからね。

そこで、迷ったのが利用するサイトとして「トリバゴ」「楽天トラベル」のどちらを利用するか?

トリバゴのメリットとしては、

  1. 横断的に複数のサイトを同時に検索できる。
  2. 最安値を一発で調べることができる。

この2つです。

一方、楽天トラベルのメリットは、

  1. 宿泊直前(3~7日前)までキャンセル料が発生しない
  2. 楽天ポイントが付与される/使える
  3. 使い慣れている。

といったところ。


トリバゴは最近CMをすごい流しているよね!外国の女性が出ていてインパクトあるもん。

そうだね。あのCMはすごく印象的だね。でも日本の楽天トラベルも負けていないんだ!考え方次第だけど楽天の方がいい!って意見も根強いよ。

で、最終的に利用したサイトは・・・?(ってタイトルで答えはわかりますよね!?)

次からその理由も踏まえてご紹介していきましょう

楽天トラベルでキャンセル/予定変更の可能性に備える!

結論から言いましょう。いろいろ迷いましたが、最終的には楽天トラベルを利用しました。

利用した理由としては、

  1. トリバゴ(最終的にはHotels.comでした。)の最安値は予約時に支払い、返金不可がほとんど。
  2. 楽天トラベルは2日前(ホテルによっては7日前など)からしかキャンセル料が発生しない。
  3. 楽天トラベルはそもそも現地支払いを選択できる。
  4. 楽天ポイント(10%)を利用すれば結構、割安

といった具合ですね。

特に「1番」「2番」理由が大きかったです。


へ~、楽天トラベルにしたんだ。でも、確かに予約時にクレジット決済も即されるのはツライよね。

そうなんだよね。急な予定変更や直前での体調不良によるキャンセルもできないのは厳しいな・・・と。

小さな子供がいるので直前で体調を崩したり予定変更になる可能性も十分ありえます。また、それより前に気が変わって日程を変更したくなるかもしれません。

そんな時に予約と同時に支払いをする。しかもキャンセル・返金不可という条件はあまりにも厳しいです。それが最安値とのトレードオフだったとしても受け入れられる条件ではありませんでした。

返金不可の記載

こんな表示で「返金できない旨」がハッキリと記載されています。

それなら多少高くてもまずは予約だけしておく、予定が変わったら変更すれば良いだけという精神的に余裕があったほうが良いと判断しました。


確かに子供って旅行の直前に体調崩すよねぇ~。なんでこのタイミングなのって!昨日まで元気だったじゃん。って感じで。

だいたいどの家庭でもそんな感じなんだよね。だからこそ直前まで変更の効く楽天トラベルがおすすめなんだよ。

とにかく安ければ良い!という人にはトリバゴがいいと思いますが、そうでなければ楽天トラベルのほうが柔軟性があって断然おすすめですね。

アートホテル石垣島(旧・日航ホテル)

ちなみに今回予約したのはアートホテル石垣島です。2017年4月に日航ホテルからリニューアルオープンしたようで、評価も高く決定しました。

Hotels.com(トリバゴ経由の最安値)と楽天トラベルを比較してみましょう。

まずは宿泊条件は次の通り。

「アートホテル石垣島」の宿泊条件

日程:2018年5月3日(木)-5月6日(日)の3泊4日(朝食のみ)

人数:大人2名、小学生1名、幼児1名(食事のみ)

部屋:コーナーツイン(8階以上の海側)

検索結果は・・・

では、気になる検索結果です。実際の検索結果画面です。

こちらが「Hotels.comの検索結果」です。

Hotels.com

そしてこちらが「楽天トラベルの検索結果」ですね。

楽天トラベル

単純に価格だけで言えばHotels.comですが、返金不可というのはあまりにもハードルが高いです。

それぞれ表に整理して金額とメリット・デメリットをまとめてみました。

Hotels.com
  • 宿泊料金(3泊):135,360円(税込)
  • メリット:最安値で予約できる。
  • デメリット:予約時に決済完了
楽天トラベル
  • 宿泊料金(3泊):179,739円(税込)
  • メリット:宿泊3日前までキャンセル無料・楽天ポイントが10%付与される
  • デメリット:最安値で予約できない

同条件で¥44,000-程度も開きがあります。


結構違うんだけ。これはすごい。ちょっと迷うね。

金額だけ見ればね!そりゃHotels.comがいいかもってなると思う。でも思い出して、キャンセルによる返金はされないんだ。この部分をどう考えるかだね!

そっかー。そうだった・・・。

これは結構な額ですよね。人それぞれ考え方がありますが、キャンセル/予定変更の可能性がある中で予約時に決済を完了させるのは勇気がいります。

私としては、たとえ¥44,000-の差額があったとしても数ヶ月先のことを考えれば楽天トラベルを選択する。という結論になりました。

現金決済

楽天トラベルでは支払い画面で「現金で支払う」を選択すれば大丈夫!クレジットで即、決済されることを防げます。また、現金で支払うを選んだとしても、当日、現地にてクレジット決済可能です。あくまですぐに決済しないための方法になります。

もちろん大人だけで絶対に予定変更がない!ということであれば安さだけで選ぶのも問題ないと思います。


確かに。大人だけだったら多少の体調不良でも行っちゃうもんね。子供だとそうはいかない。

そうなんだ。子供は直前までどうなるか分からないからね。差額はその「リスク分」だと考えれば楽天トラベルが良いと思うんだ。

そうなんです。子連れでしかも「小さな子供」がいるとなれば体調を崩すリスクなど諸々考えなくてはなりません。その変の判断は一概には言えませんが、わたしとしては楽天トラベルが断然おすすめですね。

 

沖縄旅行はスカイレンタカーがおすすめ! レンタカー

沖縄でレンタカーを借りたい!でもどこのレンタカー会社にしたら良いの?

迷っているなら「スカイレンタカー」がおすすめです。

全国展開していながら価格も安価でサービスも素晴しいです。返却時の手続きもすごく簡単です!

>>スカイレンタカーの「申込み」はこちら!<<

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

沖縄旅行フリープラン!計画するとき参考にしたい「3つのサイト」

おすすめ!沖縄恩納村シーサイドドライブインでランチをいただく!

楽園!リザンシーパークホテル谷茶ベイ子連れ旅行記!周辺の居酒屋も

カフーリゾート

これぞ楽園だ!沖縄カフーリゾートフチャクコンドホテルに宿泊。

沖縄旅行3泊4日の子連れフリープランはこれ!おすすめコース解説!

炙りソーキそば

茜食堂おすすめ「炙りソーキそば」を食す!ソーキの存在感がやばい!