5分で到着!|モノレールからAIRDOカウンターまでの最短ルート

airdo-directions7

この記事では東京モノレール羽田空港第2ターミナルからAIRDOのカウンターまで最短距離で行く方法を紹介します。

飛行機を利用する時は旅行や出張など大荷物を抱えてる場合が多いです。

また自分一人ではなく家族や小さな子供がいる場合もあるでしょう。そんな時に限って時間に追われ出発する時間間近という場合もあると思います 。

さらに、たまにしか利用しない羽田空港の構造をよく理解しておらず迷う人も出てくると思います。

この記事では写真を利用してモノレールの改札を出てからやるのカウンターまでの道のりを詳しく説明するので安心してご覧ください。

AIRDOカウンターまでのアクセス方法を解説

airdo-directions1

まず最初に注意が必要なのは、モノレールに乗る際です。降りる改札を意識して、最後尾の車両に乗車してください。これにより、降りる際のスムーズな移動が可能となります。

airdo-directions2

モノレールから降りたら、一番近い階段やエスカレーターを使って上に上がりましょう。ここで大切なのは、周囲の標識に注意することです。

最短ルートで行くためには、正しいエスカレーターを選択する必要があります。

airdo-directions3

エレベーターを上って改札フロアにいくとこんな感じです。

改札を出ると、左側に進むと目的地に近づきます。

airdo-directions4

改札を出て、左側を向くとこのような景色が広がります ずっと奥にエスカレーターが小さく見えると思います そこまで進んでくさい。

airdo-directions5

ここでは注意が必要です。 エスカレーターは4本ありますが 右側の2本のどちらかを利用しましょう。 左側の2本は到着ロビーへ繋がっていますので このままでは出発ロビーに行くことはできません。 間違ってしまったら 到着ロビーから出発ロビーへのエスカレーターを利用してください。

airdo-directions6

エスカレーターを上がると、出発ロビーに到着します。この時点で、目の前には全日空のカウンターがありますが、AIRDOのカウンターは進行方向そのままで奥にあります。

airdo-directions7

奥まで進んでいくと、ソラシドエアの隣にAIRDOのカウンターがありますので、そちらを目指しましょう。

以上の手順をスムーズに進めれば、モノレールの改札からAIRDOのカウンターまでの所要時間は5分以内で到着できるでしょう。

ただし、初めての方や歩くのがゆっくりな方は、少し余分に時間を見積もって行動することをおすすめします。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

穴場はここだ!多摩川花火大会で狙うは多摩川駅と新丸子駅。

佐野アグリタウンいちご狩り

佐野アグリタウンのいちご狩りについて最低限知っておくべきこと!

自転車の空気が抜ける

虫ゴム交換方法|自転車タイヤの空気がすぐ抜ける原因はこれだ!

いまの状況が苦しければサッサと「転職」するべきですよ。それが出来ないのは何かある...

驚き!川崎市民プラザには「無料駐車場」がたっぷりあります!

駿河屋かんたん買取を利用!古本53冊で買取価格895円でした!!