2日間全力で遊ぶ!人気スポットは行かない沖縄旅行おすすめプラン!

沖縄旅行プラン

沖縄本島の「子連れ旅行プラン」に悩んでいませんか!?

そんな方はぜひこの記事で紹介する旅行プランを参考にしてみて下さい。

 

実は今度、家族4人で沖縄本島へ3泊4日の旅行に行ってくるんですよね。これで沖縄への家族旅行は3回目。

 

当然これまでの旅行で「美ら海水族館」など大人気スポットへはすでに行ったことがあります。

なので今回はそれら大人気スポットを除外したプランとなっています。

 

ベタな旅をしたいという方には参考にならないかもしれませんがニッチな旅を希望の方はぜひご覧下さい!

 

ただ、今回はかなりの強行プラン・・・(笑)

搭乗する飛行機はこれですからね。。

【初日】

JAL925便:東京(羽田)19:40→沖縄(那覇)22:05

【最終日】

JAL900便:沖縄(那覇)07:15→東京(羽田)09:40

航空券を(日本航空)をマイルで購入(特典航空券)したので座席数が限られていました。

 

なので初日の沖縄入りは深夜。最終日の沖縄は出発は早朝となってしまいました。

正直、3泊4日といっても2日目-3日目がフルに遊べる2日間となります。

沖縄・子連れ旅行プラン(3泊4日)

【1日目】

那覇空港到着(22:05)→(タクシー移動)→ホテルサンパレス球陽館(23:00)

【2日目】

スカイレンタカー(09:00)→イオンモール沖縄ライカム(10:00)→茜食堂(12:00)→オクマプライベートビーチ&リゾート(14:00)

【3日目】

オクマプライベートビーチ&リゾート出発(11:00)→スカイレンタカー返却(17:00)→かりゆしコンドミニアムリゾート那覇着(17:30)→国際通りで夕食

【4日目】

かりゆしコンドミニアムリゾート那覇出発(06:00)→那覇空港出発(07:15)

ホテルサンパレス球陽館

ホテルサンパレス球陽館

初日のホテルは「ホテルサンパレス球陽館」にしましたよ。

沖縄に到着するのが22:05の飛行機なので那覇空港からホテルまでの移動はタクシーを利用します。

 

レンタカー屋もやってませんし、ゆいレールで移動するのも疲れてしまいます。ここはサクッとタクシーで移動ですね。

手荷物を受取ったりする必要があるので、ホテルに到着するのは恐らく23時前後になるでしょう。その日はシャワーを浴びて就寝するだけですね。できるだけ疲れを翌日に残さないようにしたいです。

今回、ホテルサンパレス球陽館を選んだ理由としては、

  • 那覇空港から近い!
  • 朝食が充実している!

この2点です。

正直、ホテルへの到着も遅く「寝るだけ」なのでもっと安いホテルでも良かったのですが、翌日の朝食は少し豪華に頂きたかったので朝食が充実している「サンパレス球陽館」にしました。

値段的にも那覇市内のホテルとしてはリーズナブルですし、口コミも悪くないです。

関連記事:球陽館に宿泊すべき3つの理由|朝食バイキング「沖縄料理」が絶品!

スカイレンタカー

スカイレンタカー那覇営業所

2日目からの移動はレンタカーを利用します。沖縄は公共交通機関(特に電車)が発達していないので、移動はレンタカーがおすすめです!!

小さな子供がいる家族連れだと小回りも効いていいですからね。プライベート空間の保たれるのもいいです。

しかも沖縄のレンタカーは安いのが特徴。今回も2日間借りて免責保証料金込みで1万5,000円程度(Aクラス・車種:ノートやキューブ)でした。

営業所も那覇市内の中心部から近いところにあるので、徒歩で向かうつもりです。

スカイレンタカー申込ボタン
ニライカナイ橋
那覇市内でレンタカーを借りるならどこがいい? と迷っていませんか? 飛行機で那覇空港に到着し、そのまま借りるなら無料送迎もあって楽です。...
okinawa
いま、あなたは沖縄の「レンタカー選びに迷って」いませんか!? いきなりの突っ込みでスイマセン。。 でも、せっかくなら「安く」「簡単に」「...

ライカム(イオンモール沖縄)

ライカム

ホテル飲むビール(もちろんオリオンビール)や移動中に食べるお菓子などはライカムで調達しましょう!

イオンモール沖縄ライカムは沖縄を代表するショッピングモール!!広大な施設内には水族館と見間違えるような大きな水槽があったりと観光スポットとしても人気ですよ。

しかも店内は綺麗でゆったりしています。トイレも充実しているのは子連れにはうれしいポイントです!!

炙りソーキそば(茜食堂)が閉店→なかま食堂に変更!

ソーキそば

ランチはライカムで・・・と言いたいところですが、ここはあえて「炙りソーキそば」を食べに茜食堂に行きましょう!

ライカムからは車で15分足らずの場所にありますのでアクセスも抜群ですよ。

 

茜食堂の炙りソーキはとにかく“デカイ!”・・・その一言に尽きます。

 

そしてデカイのにお肉はホロホロで柔らかすぎるのが特徴なんです。

まずは食べてみて下さい。ここの炙りソーキソバを食べたら他の店で食べられなくなりますよ(笑)

炙りソーキそば
(2017年7月追記) 再訪問したところ茜食堂は閉店していました。残念。看板のデザインはそのままで330食堂になっていました。 ーーー ...

(2017/8/11追記)なんと茜食堂は閉店していました。変わりに伺ったのは恩納村にある「なかま食堂さんです。

なかま食堂
沖縄といえばソーキそば! せっかくなら美味しくてボリューム満点のソーキそばを食べたいと思いませんか? そんな夢をかなえてくれるお店が...

オクマプライベートビーチ&リゾート

オクマプライベートビーチ

2日目のホテルはオクマプライベートビーチ&リゾートに宿泊します。

このホテル、前から一度は泊ってみたいホテルだったんですよね。

でもいつも満室でなかなか宿泊できず・・・。今回はタイミングが良かったのかメインコテージを抑えることができました。

 

チェックインは14:00から可能です。なのでランチを取ったらすぐに移動してチェックインしようと考えています。2日目‐3日目はフルにオクマプライベートビーチで遊んでゆっくりしたいと思います。

ちなみに夕食はサンセットを見ながらバーベーキュー(BBQ)ができるレストラン「ビーチサイド」のテラス席を予約しました。

スーパー・サンエー

2016年お土産ランキング

沖縄土産は地元スーパーで購入しましょう!

えっ!?スーパーでお土産を購入するの?と思ったあなた。まだまだですね。

同じお土産でもスーパーが断然お得なんです!!空港や国際通りで買うより安く買えますよ!

 

そんな時にお世話になるのが地元のスーパーチェーン。サンエーです。

那覇中心部からもほど近いメインプレイス店は駐車場も無料でおすすめです。事前に買っておくことによって空港でもゆっくりできますし、買い忘れも防げます。

 

なんならサンエーから自宅へ発送もできるので、泡盛など重いお土産なんかは事前発送しておくのも手ですよ。とにかく使えるスーパー・サンエーがいいですね!

沖縄でお土産を賢く買うなら「サンエー・メインプレイス店」をおすすめします。 ※サンエーは沖縄県民がこよなく愛する地元スーパーチェーンです。 ...

かりゆしコンドミニアムリゾート那覇・リビングイン旭橋駅前

リビングイン旭橋駅前アネックス

最終日のホテルは「かりゆしコンドミニアムリゾート那覇」にしました。

翌日の飛行機が朝の7:15なので6時過ぎにはタクシーで出発しなければなりません。という事で朝食も必要なくほんと泊るだけ。

そんな中、綺麗なコンドミニアムでコスパよく泊れるここを選択しました。

リビングイン旭橋駅前アネックス
沖縄子連れ家族旅行の最終日。 宿泊ホテルは那覇市内のコンドミニアムにしました。 お世話になったのは、かりゆしコンドミニアムリゾート那覇「...

 

いかがでした?

ほんとニッチな旅行スケジュールだったと思います。

沖縄は「青い海」「沖縄食事」「美ら海水族館」「首里城」など魅力的なスポットばかりです。

そんなベタな観光スポットは一切入っていない沖縄旅行プラン、参考になればうれしいですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おすすめ防水ウエストバック!海水浴・マリンスポーツには必須!

決定版!沖縄旅行の子連れに必要な「持ち物リスト」はこれだ!!

カフーリゾート

これぞ楽園だ!沖縄カフーリゾートフチャクコンドホテルに宿泊。

レンタカー

急な出張!?沖縄スカイレンタカーは予約なし当日予約でも借りれる!

子連れ!沖縄旅行3泊4日の「オススメプラン」はこれだ。

沖縄お土産買うならスーパーが安い!那覇市のサンエーがおすすめ!