茜食堂おすすめ「炙りソーキそば」を食す!ソーキの存在感がやばい!

炙りソーキそば
あかね食堂

(2017年7月追記)

再訪問したところ茜食堂は閉店していました。残念。看板のデザインはそのままで330食堂になっていました。

ーーー

 

先日、沖縄県沖縄市にある「茜食堂」に行ってきました。お目当ては「炙りソーキそば」。

ボリュームそうですが、味もヤバイ!という噂を聞き、これは食べてみなきゃということで那覇市内から車を走らせました。結論から先に言ってしまうと「絶対に食べるべき!」です。

想像以上の味とボリュームでスコーンと脳天を打ち抜かれましたよ。

では、早速ご紹介しますね。

 

 

●炙りソーキそば(900円)

炙りソーキそば

論より証拠。まずはこの写真を見てください。“でかすぎ”てすいません。って感じです。それどころか上手く写真に納まらない。はみ出してますもんねソーキが。もうソーキだけで3人前ってところでしょうか。

炙りソーキ

炙りソーキ

ソーキのアップです。もう圧倒的な存在感、キングです。これでいてホロホロとして骨からサクッとほぐれていくんですよ。それが次の写真です。

 

炙りソーキそば

ほら。箸でほぐすだけでこんな感じに。これはヤバイですよ。

 

手打ち麺

炙りソーキそば麺

特筆したいのはソーキだけではありません。麺もすごいんです。オーダー時に「手打ち麺」か「ちぢれ麺」を選べます。オススメは「手打ち麺」ということでそちらをチョイス。もうこのモチモチ感がたまらないんです。奥深い出汁の効いたスープとソーキの旨味を思いっきり吸い込んでなおかつ“もちもち”。思い出しただけでヨダレがでます。麺の量も1人前よりは多い気が。

 

●店内

あかね食堂店内

店内はテーブル席とカウンター、小上がりが1組あります。席数で言うと2~30ぐらいだったかな。お店の雰囲気もアットホームでスタッフさんも気さくな方ばかりでした。お客さんもほとんどが地元っぽいひと。一組だけ私たちと同じ、観光客がいらっしゃいましたね。

 

●メニュー

あかね食堂メニュー

メニューはこんな感じです。オススメは確実に「炙りソーキそば(900円)」です。マストです。

コーヒーorアイスティー

あかね食堂コーヒー

料理一品につきアイスコーヒーまたはアイスティーが付いてきます。カウンターに置いてあるのでこちらはセルフで。

 

●駐車場

あかね食堂駐車場

駐車場は50mほど離れた「330パーキング」と提携しています。そこで駐車券を貰ってください。会計時にスタンプを押してもらえば料金は無料です。

 

いやー、正直ここまで奥深く味わいのある「ソーキそば」を頂けると思ってませんでした。しかもボリューム満点。

お店の雰囲気、スタッフさんの対応、どれを取っても素晴らしく全力でオススメしたい場所「茜食堂」です!

 

関連ランキング:沖縄そば | 沖縄市

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トッピング

ブルーシールアイスパーク体験|子連れ沖縄旅行は1500円で大満足

琉球ガラス

琉球ガラス体験「てぃだ工房」|予約の時から対応が丁寧すぎる!

決定版!沖縄旅行の子連れに必要な「持ち物リスト」はこれだ!!

沖縄旅行3泊4日の子連れフリープラン【おすすめコース解説】

トースト

宿泊記|リーガロイヤルグラン沖縄に子連れ家族旅行で泊まってみたよ

一度は食べたい!沖縄おんなの駅「琉冰のかき氷」が絶対オススメ!!