サラリーマンのネタ帳

*

イギリスの物価を商品別に調査してみた!結果は思ったより安いです!

      2017/02/22

イギリス物価

どどーん!!!

先日、勢いだけでイギリスに旅行行ってきたサラリーマンのネタ帳です!!

 

英語もままならない。でもイギリスには行きたい。

という勢いだけで、気づいたらブリティッシュエアウェイズに搭乗していました。

ブリティッシュエアウェイズ(ba8)搭乗記!機内食とドリンク解説

 

ほんとそんなんで良いのだろうか!?と思いながらなんとかなるもんですね。

無事に東京には戻ってこれた自分がいます!まぁなんとかなるもんですよ!!

 

さて、真面目な話ですが、イギリスに旅行する際、気になることってなんですかね?

考えてみると「食事」「治安」「ホテル」など色々あると思います。

 

その中で「物価」はどうなのかって気になりますよね!?

まぁ、これはイギリスに限らず、海外旅行する際には一番に気になることだと思います。

 

そりゃどれだけ両替すれば良いのか?土産、食事にどれだけお金がかかるのか気になるのは当然です。

 

で、イギリスの物価は日本に比べて高い!!とよく言われると思うのですが、あれってなんなんでしょうね!?

誰が言ってる情報なんでしょうか。ただ単純にイメージだけで言っているような気がしてなりません。

イギリスは物価は高いし、食事はマズイ。ほんとにそうなんでしょうか。

 

そんな中、先日イギリス旅行に行ってみたので気になる物価を調べてきました。(体感してきました。)

正直、感覚で言うとそこまで高くないかなというのが率直な意見です。

 

すこし高いかなという物もありますが、むしろ日本と比べれば安い!?そんな感じでしたよ。

必要以上にビビることはないと思います。

 

イメージ的には日本の2倍くらいの物価イメージでいたのですが、そんなことはありませんでした。

当時は1ポンド=130円程度。

 

では、商品別にご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

ヴォルビックウォーター(2リットル)

ヴォルビック

1.5ポンドなので195円ですね。そこまで高くないですよね?

2リットルなので、むしろ安いくらいじゃないですかね。

 

ガム

ガム

50ペンス(0.5ポンド)なので65円です。むしろ安いくらいでしょうか?

味はピリッと眠気がソッコー覚めるぐらいです。パンチが効いててすごい!!

 

ビール

ビール

イギリスと言えば、パブ。今回もたくさんパブに行って来ました。

色んな種類のビールがありましたが、大体、1パイン2.5ポンドほどです。なので330円。

こちらも安いですね!ビール好きにはイギリスは天国のような空間です。

また、日本のように泡を楽しむお国柄でもないようで。。グラスになみなみ注がれます。

 

スナック菓子

スナック菓子

スナック菓子も色んな種類があります。ポテトチップス、タコスなど。

60ペンスなので日本円で80円程度ですね。2つで1ポンド。日本円で130円という商品もありました。

 

ポテトチップス

ちなみにこんな大きなポテトチップスが3ポンド。日本円で390円です。

これはデカイ!!値段的には納得です。

 

お菓子

ビスケット

ビスケットなどは1ポンド130円ですね。

 

ペットボトルジュース

ファンタ

日本でもおなじみのファンタ。

1.85ポンドなので日本円で240円程度。こちらは明らかに高いですね!

 

オレンジジュース(1リットル)

オレンジジュース

1リットルのオレンジジュースです。

紙パック(トロピカーナ)のものが2.6ポンド338円。ペットボトルが1.47ポンドなので191円です。

プライベートブランドなので、ペットボトルの方がやすいです。

 

オレンジジュース500ml

ちなみに500mlは1.25ポンドで162円です。

トロピカーナなので、これぐらいでしょうかね。納得の範囲内でしょうか。

 

うーん。いかがでした!?

思ったより高くない。むしろ日本より気持ち物価は安いのではないか?!

そんな印象を持ったのではないでしょうかね。

 

実際の旅行の中でも食事、買い物で高いと感じたことは一度もありませんでした。

支払いも現金だけでなく、どんなお店でもほぼクレジットカード払いが可能ですし不自由なく買い物できましたよ。

 

クレジットカード端末

ちなみにクレジットカードは店員に渡すのではなく、端末自体がお客さん側に向いていて、自分で操作する場合が多かったです。

操作も簡単。クレジットカードを端末下部に差し込むだけ。

あとは金額を確認して暗証番号(PIN番号)を入力するだけです。

 

現金精算が少ないのは海外旅行者にとってもありがたいところ。

でもやはり、クレジットカードはVISAやマスターカードに限ります。JCBは当然ながら弱いです。

 

 - イギリス旅行記

336

336

  関連記事