武蔵小杉周辺で「新幹線」「電車」を見る撮影スポットはここだ!

先日、もうすぐ3歳になる息子と一緒に「新幹線」と「電車」を見てきました。

 

場所は武蔵小杉近くにある歩道橋。

ここは最強の撮影スポットですね!

 

ひっきりなしに通る新幹線や電車を見て息子も大興奮。どんな感じであったか、場所を含めご紹介したいと思います。

撮影場所はどこ?

fumikiri

 

場所は横須賀線を横断する踏み切りにある「歩道橋」です。そこに登ると新幹線や行き交う各種電車が、これでもかって程見れます。

見れた新幹線+電車のご紹介

では実際どんな電車が見れたのかご紹介しますね。

新幹線

shinkansen-musashikosugiこれが一番のお目当て。猛スピードで突っ込んでくる「新幹線」に息子も大興奮。若干、カーブになっているので車両も傾いて、いつも以上にカッコイイです。

成田エクスプレス

narita-express

成田空港まで結ぶ「成田エクスプレス」。白と黒、そして赤のラインが未来感抜群!!

湘南新宿ライン

shounan-shinjuku

こちらは後ほど紹介する「新幹線中丸子公園」からの一枚。

スーパービュー踊り子号

odoriko

池袋駅ー伊豆急下田駅間を結ぶ「スーパービュー踊り子」。一日何本(2本くらい)も走っていない電車なのでラッキー。親の方が興奮です。

さざなみ?

sazanami

これはなんだろう?さざなみかなぁ。分かる人いたら教えてください。

 

撮影場所の横断歩道

hodoukyou

見る場所は幅1.5mほどの横断歩道で、両脇が透明な強化ガラスになっているので安心です。透明なので行き交う電車が両方から見れます。

ただ、落下防止のため両脇のガラス壁が高く、風が入りにくいです。その為、夏場はかなり暑くなるので注意が必要です。

私たち親子も暑さでいれたのは15分ほど。その後は新幹線高架下の「新幹線中丸子公園」に避難しましたよ。

 

kaidan

こんな階段を登っていきます。

新幹線中丸子公園

shinkansen-nakamaruko-park

歩道橋でたっぷり新幹線を見た後は「新幹線中丸子公園」をオススメします。とは言っても遊具は滑り台と小さな砂場のみ。

あとはベンチが2台です。ただ場所が良くて暑さを凌げる新幹線の高架下にあります。ここで休憩しましょう。

 

ここからでも新幹線は無理ですが、横須賀線内を行き交う電車が真横から見ることができます。

shinkansen-nakamaruko-park-train

こんな感じで見れます。うちの息子は、滑り台の上から30分以上も行き交う電車に手を振っていました。ひっきりなしに電車が通りますからね。しかも全部種類が違う。

 

こんな感じで大満足の「新幹線」「電車」見学でした。持ってくものとしては、

  • 帽子
  • 水筒
  • タオル
  • お菓子
  • うちわ

これがあれば最強です。お金もかからず息子も大満足。親も満足して家路につくのでした。

https://salaryman-story.com/post-3041

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

みかも山公園

佐野アウトレットすぐ!|周辺の子供の遊び場はみかも山公園で決まり

セカンドストリートで不要品ベビーカー買取。結果1200円で売れた

【厳選】鎌倉・湘南・葉山エリアのおすすめビーチは「森戸海岸」

3ヶ月で72キロから7キロ痩せた!私の簡単ダイエット方法を公開!

office

ハタラクティブの口コミと評判【経験談による紹介予定派遣の本音】

驚愕!ダブルダッチを日体大「乱縄」さんに教えてもらった。