武蔵新城おすすめラーメン!魁力屋の「特製醤油ラーメン」に感動!!

ラーメン魁力屋川崎新城店

わたしが関東一おいしいと思えるラーメン。それが魁力屋「特製醤油ラーメン」だ。

大好きな理由はいくつかあるが、代表的なものを挙げるとすれば、

  • 背脂こってり(に見えて飲みやすいスープ)
  • 麺が中細麺
  • にんにく・ネギを足すことができる

こんなところであろうか。

関西は京都から進出してきたラーメン屋だが、ここ最近関東でも出店数が増え、車で通りかかった武蔵新城で先日寄ってみた。

久しぶりの魁力屋。あいかわらず美味すぎる特製醤油ラーメンをご紹介したい。

 

kairikiya01

伺った時間がお昼時と言うこともあって、番号札を取って店外のベンチにてウェイティング。

15分ほど待って店内に案内された。カウンター13席のボックス席が5つほど。

満席の店内は熱気に溢れている。

 

kairikiya02

テーブルには、にんにくをはじめとした各種調味料が完備されている。

 

kairikiya03

そして漬物も常備されている。ラーメンを待つ間のつまみとして最高なのだ。

特製醤油ラーメン

kairikiya04

今回も特製醤油ラーメン(650円)をオーダー。

待っている間、事前に注文していたこともあり、5分ほどテーブルの上に運ばれてきた。

食べる前であるが、なんとも言えない芳醇な醤油の香りがふわっとやって来て、食欲をそそる。

 

kairikiya05

いつもの様にまずはスープを一口頂く。

背脂多めの濃厚なスープは醤油のコクと背脂の旨味・甘味が見事な調和。ここまでベストマッチな組み合わせがある事に驚きを隠せないのだ。

見た目はギトギトだが、切れ味もありクドクない。ゴクゴクいけて飲み干してしまいそうな勢いだ。

 

kairikiya06

続いて麺を。

中細ストレート麺が背脂と絡み付く。麺自体もコシがしっかりとあって旨いのだが、醤油スープを絡みこんだ麺はさらに旨さを増しているのだ。

 

kairikiya07

チャーシューは薄切り。特製醤油に漬け込まれたチャーシューはスープをよく吸い込み旨味が凝縮されているのだ。

「にんにく」と「ネギ」をトッピング

kairikiya08

半分ほど頂いたところで、わたしのオススメの食べ方。

 

kairikiya09

「にんにく」と「ネギ」をトッピングするのだ。ネギをこれでもか!ってほど放り込み、その上に「にんにく」を乗せる。

それをスープに混ぜ込みながら頂くのが最高に幸せだ。

背脂とネギ、にんにくが溶け込みさらに深い味わいをもたらしてくれるのだ。この食べ方は特に疲れている時にオススメで、にんにくの効果もあって覿面(てきめん)に効く。是非試して欲しい。

 

ここまでアッサリしていてコクの深いラーメンはそうそうお目にかかれるものではない。

食べていて幸せになる。それが魁力屋のラーメンなのだ。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

順番を間違えるな!芦ノ湖テラス「ラ・テラッツァ」に行って来た。

二度漬け禁止

待ち時間40分!元祖串かつだるまジャンジャン店は2000円で天国

【横浜市・横浜甲羅本店】七五三祝いはメニュー豊富でOK!

地ビール飲み放題!御殿場高原ビール「麦畑」は夢のバイキング!

エッグスンシングス江ノ島

エッグスンシングス江ノ島店!「待ち時間&駐車場」をレポート!

神保町まんてん

神保町まんてん|ランチ「まんてんカツカレー(650円)」は驚愕