サラリーマンのネタ帳

*

簡単!ビデオカメラの比較方法!おすすめの機種もご紹介します!

      2016/09/03

サッカーの試合

先日、これまで使用していたビデオカメラが壊れてしまいました。

使用していたのはJVCのEverio(GZ-HM450-B)です。

 

完全に壊れたわけではなく、調子が悪いのは画面部分のみ。

少し開いた状態だと表示はされるのですが、通常の撮影時には画面が表示がされなくなってしまいました。

一応、撮影はできるのですが、画面を確認しながら撮影するということができず、感覚で撮るしかありません。

 

あまりにも不便なので買い換えることにしました。

正直、画質にも多少満足していなかったところがあるので、踏ん切りがついた感じです。

 

さぁでは何に買い換えるか?

メーカーは?機種は?スペックは?

 

比較する項目が多すぎて分からない。そこまでわたしもカメラに詳しいほうではありません。

 

実際わたしと同じ境遇だという方も多いのではないでしょうか!?

誤解を恐れずに言うと、比較する項目はそこまで多くはありません。

 

また、多くの方にとって一番の注目点は「画質がキレイかどうか!?」ということではないでしょうか。

そんなビデオカメラ選びのポイントを纏めてみましたので、参考にして下さい。

意外と簡単に選べるものですよ。

 

スポンサードリンク

 

比較方法(選び方)

正直、何も分からない状況だと、せいぜい見るのは画像数ぐらいじゃないでしょうか?

何万画素だからいい!こっちのほうが画素数が大きいからいいといった具合です。

ただ実際のところフルハイビジョンの207万画素以上あれば大抵の方にとっては大丈夫です。

むしろ比較する項目は下記だけ。

 

センサー(撮影素子):比較重要度A

ここの比較は非常に大事です。むしろこの比較だけで選んでしまっても問題ないレベルだと断言できます。

実際私もここの比較だけでビデオカメラを選定し、以前より圧倒的に画質がよくなり大満足しています。

カタログの表記としては、1/5.8(CMOS)などです。分母の数が小さいほど画質が綺麗、少なくとも5より小さいものを選ぶことをオススメします。(ここ重要)

ズーム:比較重要度B

デジタルズームの倍率だけに踊らされず、光学ズームの数字を見ること。(デジタルズームはさほど比較対象にならず。)

倍率の数字が大きいほどよいが、使用するシーンを考えてアップする必要がない場合はそこまでこだわる必要はないかと。

重さ:比較重要度B

旅行など、持ち歩きには意外と忘れてはならない項目でしょう。

最近は軽量化されてえおり、バッテリー装着時でも300g以下が多いです。

その他:比較重要度C

手振れ補正:光学式補正>電子補正

内臓メモリ:多いに越したことはないですが、、そのまま値段に直結します。。SDカードなど差し込めるならさほど気にする必要はないです。

 

繰り返しになりますが、正直「センサー(撮影素子):比較重要度A」だけは気にして比較を行って下さい。

あとは値段や使用するシーンによってそこまで気にする必要はないかと思います。

 

おすすめ機種

ちなみに私が今回購入したのはこれ。JVCの「Everio GZ-N11」。

 

なんとセンサー(撮影素子)は1/2.3(CMOS)。

5以下がオススメと言いながらこの数値は圧倒的能力。しかもお値段も2万ちょっとと破格です。(ちなみにディスプレーは小さいです。そこが唯一の難点でしょうか。それ以外は大満足です。)

あなたの参考になれば嬉しいです。

 - 愛用品

336

336

  関連記事