沖縄旅行最終日|那覇コンドミニアムをおすすめする3つの理由とは?

リビングイン旭橋駅前アネックス

沖縄子連れ家族旅行の最終日。

宿泊ホテルは那覇市内のコンドミニアムにしました。

 

お世話になったのは、かりゆしコンドミニアムリゾート那覇「ホテルリビングイン旭橋駅前アネックス」です。

 

 

コンドミニアムといえば夫婦で長期滞在!というイメージがありますよね?

でも今回利用したのは家族4人(夫婦、娘9歳、息子4歳)でなんと、たった1泊2日です(笑)

 

ではなぜ通常のホテルではなく、コンドミニアム選んだのか?

それは次の理由があったからです。

リビングイン旭橋駅前アネックスを選んだ「3つの理由」

  • 飛行機(帰路)が早朝で空港に近い!(タクシー移動できる)
  • 洗濯機が付いてる!乾燥機もある!(旅行から帰って洗濯物が少ない)
  • 料金が格安!(税込14,400円)

 

結論から先に言うとコンドミニアムにして大成功でしたね。料金も格安で洗濯もでき、旅行から家に帰っても楽チンでした。

翌日もタクシーで那覇市内から那覇空港まで行ったのですが、料金も1400円程度と安く、朝一でも難なく出発できましたよ。

それではコンドミニアム(ホテル・リビングイン旭橋駅前アネックス)を選んだ理由をそれぞれ詳しくご紹介しましょう!

那覇空港出発の飛行機が早朝!

今回、JAL(日本航空)の特典航空券で羽田ー那覇を往復しました。

JALの特典航空券といえば予約するのも激戦。とくに夏場の沖縄(那覇便)となれば予約開始から「あっという間」に席が埋まってしまいます。

 

そんなんで予約できた便がなんと朝一便!!出発が7:15発だったんですよね。

いやいやいくらなんでも早すぎすでしょ!と思いながらこれしか取れないので仕方ありません。

 

そうなると逆算して朝6:30ぐらいには那覇空港に着いておきたいところ。

必然的に那覇市内のホテルを取るしかありませんよね!?

 

しかも大荷物の家族4人、那覇空港までの移動はタクシーとしても6:00にはホテルを出発したいところです。

結果、ホテルで朝食を取っている余裕がありません。

 

であるなら「朝食なし」でいいんじゃない!?という結論になったのです。

もちろんホテルに泊まって素泊まりプランと言う選択肢もありましたが、そこはコンドミニアム。比較するとホテルの素泊まりより圧倒的に料金差があることがわかりました。

洗濯ができて乾燥機まである!

コンドミニアム‐洗濯機

家族4人の旅行となれば洗濯物もかなりの量になります。しかも今回は3泊4日。

楽しい旅行気分で帰宅してからの「大量の洗濯物」は気分的にも残念になってしまいますよね!?

 

そんな中、ホテル・リビングイン旭橋駅前アネックスには洗濯機がついています。しかも乾燥機まで!

これはここに限った話しではなく、長期滞在を前提としたコンドミニアムには付いている場合が多いです。だって長期滞在ですからね。。

 

この洗濯機で帰る前にできる洗濯はしてしまいましょう。

今回うちの場合は、夕方チェックインしたあと洗濯機をまわして国際通りまで夕食に行きました。

そして戻ってきた後、お風呂に入っている間に乾燥機。寝る前に洗濯物を畳んで終了!

といった具合。

 

これで帰宅してからの洗濯物が激少ですごく楽です!気分的にもスッキリと家に帰れるのが大きいですね。

ホテルにも洗濯機・乾燥機がついているところもありますが、各部屋にはないですよね?通常はその階にまで行く必要があります。

コンドミニアムには各部屋完備!これは大きいですよ。

さすがコンドミニアム!料金が格安!

コンドミニアム‐キッチン

コンドミニアムは生活する設備は全てそろっています。ただ必要最低限のみで華美な設備投資はしていません。

設備的にも洗濯機、冷蔵庫、食器、お風呂、トイレも各部屋に完備です。これだけあれば全く問題ありません。

食器・調理器具

食器

食器もそろってますし、調理器具も一通りあります。

今回はコップぐらいしか利用しませんでしたが、長期滞在する場合は地元のスーパーで食材を買ってきて調理できますね。

お風呂

お風呂

お風呂も大きくはありませんが、新しく綺麗でした。

トイレ

トイレ

トイレもウォシュレット完備です。こちらも新しく綺麗です。

 

それにキッチンも付いていますし食事も基本、自分で作ったり調達することを前提としていますから運営スタッフも少なくて済みます。

結果、宿泊料金も格安で抑えられるんです。(下記が実際の楽天トラベル決済画面です。)

楽天トラベル

実際に今回家族4人で1泊2日利用しましたが14,400円(税込)でした。

もちろん素泊まりですが、家族4人で那覇市内。しかもハイシーズンでこの値段設定は素晴しいですよね!?

 

いかがでした?

個人的には旅行の最後に洗濯して帰れるというのが一番気分的なメリットが大きいと感じます。

やはり旅行気分で帰ったあとの「片付け」や「洗濯」って大変ですからね!

それがある程度終わっているのは気分的にスッキリして帰れますしね!!

 

 

長期滞在ばかりと思っていたコンドミニアム。使い方を変えてお得に手軽に賢く利用してみてはどうでしょうか?

そんな中、都市型滞在のできるホテルリビングイン旭橋駅前はおすすめですよ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

沖縄マリンアクティビティ。小さな「子供連れ」プランの立て方

おすすめ!沖縄恩納村シーサイドドライブインでランチをいただく!

沖縄旅行プラン

2日間全力で遊ぶ!人気スポットは行かない沖縄旅行おすすめプラン!

くるくま

沖縄南部おしゃれカフェ!海の見える「カフェくるくま」がおすすめ!

レンタカー

急な出張!?沖縄スカイレンタカーは予約なし当日予約でも借りれる!

那覇空港から那覇市内までの移動はタクシーがイチオシです!