サラリーマンのネタ帳

*

【オランダ旅行記】アムステルダム市内中心のおすすめホテルご紹介!

      2016/03/13

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw

アムステルダム市内中心部に位置する「ホテル・アムステルダム-デ・ローデ・レーウ(Hotel Amsterdam – De Roode Leeuw)」に宿泊した。

 

立地は本当に最高で、アムステルダム中央駅から延びるダムラック通り沿いにある。

すぐ横にはダム広場が広がり、王宮もすぐそこ。アムステルダム市内の最高立地と言ってもいいのではないだろうか。

 

ホテル自体は近代的な作りだが、建物自体は1911年建築の歴史的な物の中に入っている。また、ホテル内にあるレストラン「デ・ローデ・レーウ (De Roode Leeuw)」は、アムステルダムでも人気の老舗レストランなのだ。

事実、スキポール空港からタクシーで行き先を告げた際に、運転手さんがそんな事を語っていたのだ。

それぐらい老舗かつ好立地のホテル。観光そしてビジネスにはもってこいのホテルであった。気になる料金は1泊朝食なしで100ユーロほど日本円で¥15,000-程度のお部屋を利用させて貰った。

 

では早速ご紹介したい。

 

スポンサードリンク

 

フロント

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw1

フロントは至ってシンプル。無駄なものは一切置いておらずスッキリしている。大きな時計が印象的だ。

対応してくれた女性の英語も聞き取りやすく、対応はすごくよかった

 

ちなみにフロントで市内電車(トラム)の1日チケットも販売しているので、利用予定の場合は事前購入すれば良いだろう。

【オランダ旅行記】アムステルダム・トラムの乗り方(詳細版)

デ・ローデ・レーウ (De Roode Leeuw)

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw2

フロントからレストラン「デ・ローデ・レーウ (De Roode Leeuw)」に行くこともできる。

ちなみに「De Roode Leeuw」はオランダ語で赤いライオンを意味するそうだ。

 

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw3

利用したのはクリスマスシーズンで装飾も艶やか。

 

 

部屋

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw4

チェックインを終えるとカードキーが渡され部屋へ。

シングルベットを二つ並べたタイプの部屋であった。清掃も行き届き、スタイリッシュでカッコいい。

ユニットバス

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw5

ユニットバスであるが、間仕切りはしっかり取れていた。

バスタブ自体も深さがあり、ゆっくりとお風呂に漬かる事ができる。これは海外のホテルでは非常にうれしい。これにより疲れの取れ方が全くちがうのだ。

洗面所

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw6

洗面台もシンプルだが、広さは十分。

バック台

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw7

バックを置く台。これが無ければ床もしくはベットでバックを開かなければならず、あつかないかで全く部屋の使い方が違ってくるのだ。

ホテル必須のアイテムだ。

グラス

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw8

グラスもカッコいい。

ミニバー

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw9

ミニバーにはソフトドリンク、ビール、ワインなど一通り揃っている。

クローゼット

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw10

クローゼットはちょっと小さめで残念だった。冬場はコートなど幅を取る衣類が多いので、もう少し欲しいところだ。

 

 

ルームクリーニング

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw11

ルームクリーングを依頼する場合は部屋にあるボタン一つで。ハイテク!

 

hotel-amsterdam-de-roode-leeuw12

これでOK。出発時にお願いしておけば良いだろう。

 

 

立地は最高(アムステルダム市内中心)

paleis-amsterdam

ホテルを出てすぐ横にはオランダ王宮が目の前に広がる。その圧倒的な存在感にその場から暫く動けなくなってしまったのだ。

百貨店

debijenkorf

そしてダムラック通りを挟んだホテル目の前にはオランダ随一の百貨店「de Bijenkorf」

ブランドショップも軒を連ねているので入って見るとよいだろう。

ダムラック通り

damrak-street

ダムラック通りをアムステルダム中央駅方面に撮影した写真。

遠く奥に中央駅が。左側にホテル、右側に百貨店だ。

両替所

pott-change

ホテルのすぐ横の建物は両替所だ。レートもまずまず(成田空港と全く同じレートであった。)で、夜遅くまでやっているので重宝するだろう。

 

 

アムステルダム中央駅からも歩いて10分ほど。目の前にはトラムの駅があるし、立地は本当に最高だ。

どこに行くにも散歩がてら出掛けられるし、市内中心部なので飲食店にも不自由しないだろう。そもそもアムステルダム自体がコンパクトシティなのでその中心にいるのだから当然なのだ。

アクティブに生活したい。そんなあなたには全力でこのホテルをオススメする。確実にアムステルダムの拠点としては最高条件ホテルなのだから。

 

 - オランダ旅行記

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【オランダ旅行記】オランダ鉄道の乗り方と切符の買い方を紹介!!

オランダ鉄道の乗り方と切符の買い方をご紹介したい!! 今回、アムステル …

【オランダ旅行記】感激の旨さ!本格・四川料理「福禄」へ行くべき。

わたしは辛いものが大好きだ。 「中華料理」「カレー」をはじめ「エスニック料理」も …

【オランダ旅行記】驚愕のイングリッシュ・ブレックファースト。

アムステルダムの街には、イングリッシュ・ブレックファーストを提供するお店が非常に …

【オランダ旅行記】格安!国立美術館チケットは事前購入がおすすめ!

アムステルダム市内中心には国立美術館やハイネケン博物館をはじめ、事前にお得なチケ …

【オランダ旅行記】アムステルダムで日本食!KYOTO-SUSHI

アムステルダム中央駅から延びるダムラック通りに面するお寿司屋さんに行って来た。毎 …

【オランダ旅行記】アムステルダムでゆったり飲むなら「Cafe Oporto」がオススメ。

アムステルダムの雰囲気たっぷりのBARに行って来た。   そのお店とは …

【オランダ旅行記】アムステルダム「Pizzeria Marco Polo Steakhouse」に行ってきた。

アムステルダムの街はカフェと並んでステーキ屋が非常に多い。日本で言えば、コンビニ …

【オランダ旅行記】アムステルダム観光におすすめ!Heineken-Experience

ハイネケン(Heineken)のビールと言えばその存在を知らない人は少ないだろう …

【オランダ旅行記】アムステルダム・トラムの乗り方(詳細版)

アムステルダムはコンパクトシティーだ。観光をするにしても、名所が市内にギュッと凝 …