BTOノートパソコンおすすめはフロンティア|検討した3社と理由

ノートパソコン

BTOノートパソコンの購入を検討している人 「ノートパソコンを新しく購入したいけど、どこのメーカーがいいのだろう?特にブランドにはこだわらないけど、ハイスペックでコスパが高いほうがいいな・・・。実際に購入したレビューがあれば教えてほしい。」

 

こういった疑問にこの記事では答えますよ。

本記事の内容

  • BTOで比較した各社
  • なぜフロンティアに決めたのか?
  • 実際に購入したノートパソコン紹介
  • 使用してみたレビュー

 

この記事を書いているわたしは2020年3月にBTOメーカーであるフロンティアでノートパソコンを購入しました。

手に入れた実感としてはフロンティアで購入して良かった。むしろなぜもっと早く購入しなかったのか後悔しているほどです。

わたしも購入する前はどこのメーカーにするのか非常に悩んでいました。そして最初からBTOに決めていたわけではなく。(当時はDELLがいいかなぁ~ぐらいにしか考えていませんでした。)毎日、価格.comを検索していては決められない日々を過ごしていました。

そんなわたしですが、購入してみたらBTOの良さもフロンティアの素晴らしさも理解することができました。そこで今回は「BTOパソコンでフロンティアをおすすめし、最終的に選んだ理由」を解説していこうと思います。

サクッと読めますし、いまどのノートパソコンに使用か迷っている方にはぜひ読んでもらいたいと思います。

BTOで比較した各社

ノートパソコンの購入に悩んでいる方の多くは買うべきメーカーや性能にそこまでこだわりがない方が多いと思います。と言うわたしも当初はそうでした。

ただ、メーカーにはこだわりはないものの、性能には少し希望があったので全くなにも無いという方よりは絞りやすかったのは事実です。

当初はDELLあたりで決めようかなと考えており。国内の大手メーカーブランドには全く興味もなかったですね。

そんな中、検索しているうちにBTOパソコンも良いかなと考えるようになりました。一番の理由はコスパがいいことですね。

わたしが希望していた「CPUはcorei7、メモリ16GB、SSD搭載、重量1.5kg以内」という条件で比較したときBTOと大手ブランドでは5万以上の開きがありましたからね。

特にブランドを気にしないわたしにとってはコスパが一番の比較ファクターですからね。
そこで今回比較検討したBTO各社は次の3社です。

比較検討したBTO3社

  1. パソコン工房(iiyama)
  2. マウスコンピューター
  3. フロンティア

 


検討中のあなた BTOって言っても多くの会社があるよね。本当に3社でいいのかな。もっと多くのBTOメーカーを比較した方がいいの?

細かいことを言えばBTOは20社以上あります。ただ、正直、各社すべてを比較していては時間がかなり必要です。なので最初から国内生産かつBTOとしてもそれなりに実績のあるメーカーに的を絞って上記の3社にしました。

BTO20社のかんたん比較についてはこの記事でまとめられているので、参考になりますよ。

【2020年】最新版!BTOパソコンおすすめメーカー比較表!

 

なぜフロンティアに決めたのか?

比較検討した3社のうち、最初はパソコン工房(iiyama)がいいかなと思っていました。軽量のノートパソコンを多数扱っており、BTOには珍しく店舗も多くあるので何かあったときに安心感があります。

そんな理由でパソコン工房を中心に選定を進めていたのですが、CPUの希望(CORE i7)とメモリの希望(16GB)の組合せがなかなかカスタマイズ選定できず。できたとしても、今度は重量希望(1.5kg以内)に合うものがなく、なかなか決断できません。

同じようなことが、マウスコンピューターでも続き、そうこうしている間にフロンティアにたどり着いたというのが正直なところです。

フロンティアは元々そこまでよく知っているメーカーではありませんでした。ヤマダ電機傘下ということも今回初めて知ったぐらいですから。

でもノートパソコンの種類も豊富でなにより、重量別など希望に沿った形で検索でき、とても検討しやすかったですね。BTOパソコンってどちらかと言えばパソコンに詳しい人が検討することが多いので、インターネットリテラシーも高かったりします。なので、ホームページの作り自体もシンプルでない場合が多く、それでもそういった方たちは探せるので、フロンティアのシンプルホームページが非常に助かりました。

実際購入したノートパソコンはこちら

フロンティア購入画面

フロンティアで実際購入したノートパソコンがこちら。重量も1.2kgでメモリもCOREi7、16GBメモリ搭載で102,000円(税抜)ですからね。

FRNSM710/Mシリーズ(購入したPC仕様)

  • Windows(R) 10 Home 64bit版 [正規版]
  • インテル Core i7-8565U プロセッサー (1.80GHz [最大4.60GHz] / 4コア / 8スレッド / 8MBキャッシュ / TDP 15W)
  • 16GB DDR4-2400 SODIMM
  • 【NVMe M.2 SSD】256GB
  • 光学ドライブ無し
  • 14型ワイド・フルHD非光沢液晶(1920×1080)搭載
  • IEEE802.11 a/b/g/n/ac(最大 1.73Gbps) + Bluetooth 5

 

検討の優先順位としては、

  1. 重量
  2. CPU
  3. メモリ

という感じでした。

「フロンティア ノートパソコン」は【コチラ】から

おそらく多くの方がメモリ、CPUの方が優先順位としては高いと思います。ただわたしは持ち運びが多く、外で使うこともあるので重量は譲れない項目でしたね。

500g違ってもバックに入れたときは大きな違いです。ペットボトル1本分の違いが持ち運ぶときにボディブローのように地味に効いてくるんですよね。しかも持ち運ぶ頻度も高いので比較の最重要項目でした。

ノートパソコンが家に届くまでの期間

注文してから届くまでの時間ですが、今回は8日間ほど。これは在庫があるかどうか、新たに組み立てるかなど諸条件によってマチマチなので一概には言えないと思います。

やはりすぐ手に入れたいという要望もあるようでBTOメーカーによってはすぐ出荷可能な商品を表示しているところも少なくありません。

早くほしい場合は、即出荷可能な機種から探す、決済を銀行振込などではなく、クレジット決済にするなどの対処が必要でとなります。

使用してみたレビュー

結論「買ってよかった!起動が爆速で動きもサクサク」です。

ノートパソコンを買い換えようと思った一番の理由は起動がめちゃくちゃ遅くなったからです。電源ボタンを入れてパスワード入力するところまではいいのですが、その後はとても遅い。

ブラウザを立ち上げるのも1分程度かかり、使うまでにストレスが生じていました。その後はそれなりにはつかえるものの、メモリも6GBしかなかったので、今の時代のWEB閲覧にはなかなか厳しいものがありました。

起動が早い

さぁパソコンを使うかと思って30秒以内にはウェブを使い始めれる状態にまでなりました。(感覚的にはもっと短いかも)

これって非常に大きいことで、今までは起動が遅いからという理由でパソコンを開くのがおっくうになっていたんですよね。

ブログを書いたり、細かい調べ物をするぐらいの“大仕事”の時ぐらいしか開くことはなかったのですが、いまは違います。ちょっとした調べ物はもちろん、サクッと起動するおかげでブログの更新頻度も上がりましたよ。

軽い

さすが1.3kg程度の重量です。重さを感じないと言ったらウソですが、パソコンを開いたまま片手でも簡単に持つことができます。(キーボード部分をつまむ感じで)
ボディもアルミ系なので、軽さと軽快感を感じさせてくれるのも気に入っているポイントです。

バッグに入れても薄いですし、外でもサクッと開けるのがうれしいです。

バッテリー

ここはまだ調整しきっていないのですが、バッテリーの持ちは思ったより?と感じています。まだフル充電してから使っていないのと、設定も節約モードなどに変更できていないのが原因かと思いますが、仕様書上では10時間程度持つことになっています。まだそのポテンシャルを感じることはできていません。

これはおそらく自分の問題かと思いますのでそこまで気にしてはいません。10時間もコンセントのない場所でパソコンを開くなんて稀ですからね。

「フロンティア ノートパソコン」は【コチラ】から

 

というわけで私はBTOのノートパソコンといえばフロンティアをおすすめします。

最終的に自分が購入したからでしょ!?と言われてしまえばそれまでですが、実際に使ってみて想像以上のコスパを感じることができています。

各社比較して感じたことですが、大手ブランドではなくBTOであれば類似スペックで数万も変わることはほぼないのが現状です。

なのでコスパという面では、他メーカーも近いところはあると思いますが、選定のしやすさ(ホームページの作り)から決済、配送、到着に至るまで一点の曇りもなかったフロンティアは体感レビューとして全力でおすすめしたいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホを使う人

HUAWEIのスマホは大丈夫か?【6か月使った実感ではおすすめ】

東芝サイクロン式掃除機が吸い込まない!吸引力低下した時の対処法!

スーツケース

スーツケース機内持ち込みおすすめは「横型」|3つのポイントも解説

使用レビュー!東芝サイクロン式クリーナー(vc-c12)が凄い!

おすすめは「IIJmio」格安SIMを比較する9つの項目

リビングルーム

ドラム式洗濯乾燥機のレビュー!購入後1ヶ月の感想はメリットのみ!