時間がない?それって本当ですか?サラリーマンがブログを続けるコツ

オフィス

こんにちは。サラリーマンのネタ帳です。

今回はタイトルにある通り、サラリーマンという本業がありながら、いかにブログを続けるか!ということに対して続けるコツを書いていきます。

  • ブログで儲けている人がいるから自分も・・・。
  • 好きな事で情報発信したい!
  • 本業以外にも収入が欲しい。

など、勢いでブログを開設したはよいもののブログが続かない!という経験はありませんか?

 

これはサラリーマンに限った話しではなく、多くのブロガーが直面する問題なんです。

そんな中でも、特に時間制約のあるサラリーマンが、ブログを継続するのは想像以上にキツイです。なぜなら私自身がそれを経験しているからです。(ですが、ある一定期間を抜けると楽しくてしょうがないんですけどね。)

 

一番の問題は「時間がない!」ということ。

 

そりゃそうですよね、専業ブロガーとは違って、こちらはサラリーマン。

通常の8時間勤務をするのとは別にブログを執筆する時間を捻出しなければなりません。1日の中で残された時間は少ないですよね。しかも、通勤の時間を考えると平日使える時間なんて3時間もないかもしれません。

まとまった時間なんて取れやしません。

 

なので「もっと時間が欲しい!」と思っているサラリーマンブロガーも多いはず。あなたも時間があればもっと良い記事が書けるし、量産もできるんだけどなぁ~と考えてはいませんか?

ですが、そういう思考ではいつまでたっても上手くいかないです!

 

なぜか!?

 

そういう思考だといざ時間ができるようになっても、別なことに時間を使ってしまうんですよね。例えば携帯ゲームやネットサーフィンだったりです。そんな考えではいつまでたってもうまくいきません。無い物ねだりなんですよ。

専業ブロガーだろうがフリーランスだろうがサラリーマンだろうが、1日は同じ24時間とみな平等なんです。その中でいかにブログに時間を割くか。この思考がなければいつまでたってもダメなんです。

  • 生活を変えたいのならまずは生活の時間配分を変える。それが一番手っ取り早い!
  • これまでの時間の使い方を変えなければ、何も始まらない!

そうは言ってもどうやってブログを書く時間を見つければよいのか・・・。なかなか自分一人では解決できませんよね。なので本記事ではサラリーマンがブログを続けるコツとして、時間の見つけ方をご紹介したいと思います。

 

また実際この方法はわたし自身も実践しているものなんです。なので実体験を元にして書いていくので安心して読み進めていただければと思います。

会社は定時に帰る!

仕事は時間内に終わらせ、会社を定時に出るようにする!これは一番の基本ですね。平日8時間勤務したらサクッと帰宅する癖をつけましょう。ダラダラと付き合い残業をしてはダメですよ。

いや~、いきなり無理っぽい難題から来たな!と思った方も多いかと思います。

そりゃ不可抗力的(会議や突発の事故、上司の無茶ぶり)にどうしても定時で帰れないこともあるでしょう。でもね、それ以外、大概のことは段取り次第で時間内に終わらすことができるんですよ。要は日中いかに「定時で帰るぞ!」と意識するのか。それが一番大事なんです。

 

これまで通り、なんとなく仕事を片付けているようではダメです。時間の使い方を意識する!それだけで、全然違った世界が見えてきますよ。

 

よし分かった。頑張って定時で帰れるようにする。そうは言ってもいざ定時で帰宅しても「自宅では集中できない!」という方もいるかもしれません。

そんな時は自宅近くのカフェで作業するのがおすすめです。3~400円の出費は痛いかもしれませんが、これも投資。早く家に帰ってバタバタするより、ある程度、記事制作のメドだけでもつけて帰ることをおすすめします。

ある程度の項目とメドを立てたらあとは自宅で作業。それだけでも断然、効率的に作業ができます。ブログも自転車と同じで漕ぎ始めは一番力を必要とするんですよね。なので、一番力を使う最初の部分、タイトルや見出しを決めるといった作業を先に済ませておくだけで気分が全くちがいますよ。

移動時間(電車)で執筆する!

移動時間を有効に使う。もしかしたら一番実践しやすいかもしれません。通勤や業務での移動時間を有効に使いましょう。

よく電車の中で携帯ゲームをしているサラリーマンを見かけますが本当にもったいない。携帯ゲームの記事を書くならまだしも時間つぶしのためにゲームをしている人がどれだけいるか。その時間をお金にしましょうよ。

パソコンまでとは言いませんが、いまやスマホで文字を打つことは非常に快適になりました。フリック入力で文字のタイピングスピードも格段にアップしています。

デフォルトで入っているメモ帳やメーラーを利用して下書きをするだけで、その後の作業が楽になりますよ。これも最初の漕ぎ出しが一番力がいる!という話と同じでブログの下書きを移動中にするだけで全然モチベーションが違ってきますよ。

早起きする(早寝する。)

サラリーマンが自分の時間を作ると言えば一番に思いつくのが帰宅後。お風呂には言って食事をして、子供が寝たあとが自由な時間なんだ!という具合ですね。

夜遅くブログを書くことはいいです。でもね全力ではおすすめしません。

なぜなら一日の終わりの夜中って脳が非常に疲れた状態なんですよね。その日にあったことがグルグルと頭の中を駆け巡り、整理されていない散漫な状態なんです。

そんな状態でブログを書いても効率はとても悪いです。それであれば、むしろ早寝をしてその分早起きをするほうが何倍も効率的なんです。(早く寝るのは後ろ髪を引かれる気分かもしれませんが。)

私自身も朝にブログを書くほうが多いですね。スッキリした状態で書く記事は本当に効率的ですよ。

実際、平日は子供と一緒に21時くらいに寝ることもザラです。そして翌朝は5時に起床(子供は起きません)。そこから1時間半ほど家族が起きて来るまでブログの記事を書いたりアクセス解析をしたり。朝の静かな時間、頭もスッキリしているので、とてもはかどります。

家事(食器洗い・洗濯)は機械にまかせる

帰宅後、食事をしたりお風呂に入ったり、洗濯したり・・・。実際、自由な時間と言いながら家事に追われることが大部分という方もいるでしょう。

特に時間を取るのが「食器を洗う」「洗濯物を干す、取り込む」という作業ではないでしょうか。ほんと全く生産性の無い作業に自由時間が奪われてしまいます。

そういう方におすすめなのが「食洗機」と「ドラム式洗濯乾燥機」です。

共働き
実は共働きでネックになる「洗濯」に関する問題って簡単に解決できるんです。 なぜならそう言いきれるか!?それは、わたしの家族が昨年その問題か...

 

こいつの凄いところは文句ひとつ言わないで淡々と作業をしてくれること。汚れたものを放り込んでおけばあとは食洗機と洗濯乾燥機が作業をしてくれます。多少、高い出費になるかもしれませんが、時間を買えると思えば安いものです。

我が家もこれでブログを書く時間や家族で過ごす時間が増えましたよ!

 

いかがでした?

ブログを書く時間を作るには、

  1. 1日の時間配分を変える
  2. スキマ時間を見つける!
  3. 生産性のない作業は機械に代用させる

この3つしかないんです。

 

その中で一番は、やはり自分自身の意識を変化させること。要は生活のリズム、時間配分を変えるのが一番早いんですよね。

いまの延長線上で今より良くすることはなかなか出来るものではありません。

定時で変える、早起きをする。ゲームをしない、テレビを見ない。などできる事はたくさんあります。

あとはそれを自分がやるか!やらないか。だけのこと。答えは非常にシンプルなんですよ。やらないのに、良い結果だけ求めるなんて虫が良すぎますからね。そんなに甘くはありませんよ。

沖縄旅行はスカイレンタカーがおすすめ! レンタカー

沖縄でレンタカーを借りたい!でもどこのレンタカー会社にしたら良いの?

迷っているなら「スカイレンタカー」がおすすめです。

全国展開していながら価格も安価でサービスも素晴しいです。返却時の手続きもすごく簡単です!

>>スカイレンタカーの「申込み」はこちら!<<

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

10万円以内でも還付申告(医療費控除)する方法

そこまで酷かったか!自転車のタイヤ交換してみた。

御殿場アウトレット周辺おすすめランチ「炭焼きレストランさわやか」

港北東急「ロピア」のお肉は種類も豊富で「幸せな気分」になる!

殻付き牡蠣の剥き方!上手に剥く4つの手順!ステーキナイフでも代用

執筆中

解決!ワードプレス|テーマの更新通知(アップデート)が来ない!