ワードプレスのSSL化|ATLAS(アトラス)+エックスサーバー

鍵

前からやらなきゃと思っていたブログのSSL化。ついに先日、完了させることができました。

常時SSL化でサイトのセキュリティUPもそうですが、SEOの観点からも有利で検索順位にも影響するという話もありますので、メリットは大きいです。そんな中、重い腰をあげて完了させたことにホッとしています。

やる前は面倒だなぁ~と思っていたのですが、終わってみればアッサリ完了。

エックスサーバーのSSL化に数十分の待ち時間が発生しましたが、実作業としては30分もかかりませんでしたよ。

この記事では常時SSL化した際に参考にしたサイトをご紹介しますよ!

テーマはATLAS(アトラス)でサーバーはエックスサーバー

今回ワードプレスで運用している当ブログの常時SSL化をしましたが、環境をご紹介しましょう。

テーマはATLAS(アトラス)を利用しており、サーバーはエックスッサーバーです。

またFTPはFFFTPを利用しています。ちなみにエックスサーバーはSSL化するための費用は一切かかりません。無料でSSL化ができる神サーバーでしたよ。

事前準備としてはサーバーのログインIDとパスワード、FTPのログインパスワードなど、調べておきましょう。意外にもログインするのが久しぶりという場合は、いざSSL化を始めてもそこでつまづく可能性があり、イライラしてしまいますからね。

こういった細かい部分を馬鹿にしてはダメです。

常時SSL化するために参考にしたサイト

今回、常時SSL化するために事前にいろいろとサイトを見て回りました。途中でつまづきたくないですし、せっかくのブログが真っ白になっても嫌ですからね。

この事前準備の部分はこれでもかってぐらいに時間をかけました。そのお陰で始まってみればあっさり完了したんですけどね。

今回、参考にさせてもらった記事はこちら。

WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)

「寝ログ」さんのWordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境) です。

 

この記事はSSL化の手順ひとつひとつが細かく画像で紹介されていて迷うことがありません。とにかくかゆいところにも手が届くといった印象で紹介されている手順通りにやるだけです。

ここまで細かく書かれている記事はそうそうありませんので、参考にされたら良いとおもいます。

またワードプレスのテーマがATLA(アトラス)で、サーバーがエックスサーバーという組み合わせでも今回、エラー無く完了した実績もあります。同じ環境の方は安心して参考にされると良いと思います。

 

どうも常時SSL化と聞くと難しい感じがしてしまいます。httpに「s」が付くだけなんですけどね。

失敗したら復活させるのも面倒だなぁという気持ちも裏では働くのかもしれません。

でも今回ご紹介した記事を参考にすればまず迷うことはありません。いつかはやらないといけない常時SSL化。やるか!と思ったときに即取り組むのが吉です。

やってみれば意外とアッサリ完了してしまいますからね。

 

沖縄旅行はスカイレンタカーがおすすめ! レンタカー

沖縄でレンタカーを借りたい!でもどこのレンタカー会社にしたら良いの?

迷っているなら「スカイレンタカー」がおすすめです。

全国展開していながら価格も安価でサービスも素晴しいです。返却時の手続きもすごく簡単です!

>>スカイレンタカーの「申込み」はこちら!<<

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ATMで小銭入金(両替)よりゆうちょ銀行の「あるだけ入金」が楽!

川崎大師

驚き!!川崎大師は「無料駐車場」がたっぷりあるのだ。

即決!!父の日のプレゼント選びに迷ったらこの2つで決まりだ!!

まだ間に合う!多摩川花火大会2015場所取り状況と穴場

間違い!タイヤをパンパンにしてはダメ!

これで解決!!Wi-Fiスポットで毎回ID/PWを入力しなくてもよい方法。