【伊那市・山の神】デカすぎてビビる!!「わらじカツ定食」

IMG_8916.JPG
あなたは伊那市でランチに困っていないだろうか?

伊那市に来たらローメン!?いや、さすがにローメンも飽きてきた。もっと豪快にカツでも食べてみたくないだろうか?

そう思っているなら話は早い。伊那市中心部からはちょっと離れるが、このお店を全力でオススメしたい。

山の神

幹線道路沿いにひっそり佇むこのお店。その姿が妙に実力を感じさせる。そして引き寄せられるように入店したのだ。

 

 

●店構え

IMG_8913.JPG
普通の一軒家。おばあちゃん家にでも帰ったような雰囲気で店に入ってしまおう。

そこにはなんとも言えない落ち着いた雰囲気が広がっているのだ。

 

●メニュー

IMG_8914.JPG
メニューを撮るのを忘れてしまった。壁に貼ってあるメニュー写真だが実際これ以上の品数がある。

ここには載っていないがローメンもあるので安心して欲しい。

そして今回オーダーしたのは「わらじかつ定食」。お値段は¥1,200-。この地方にしては若干割高だろう。しかし出てきてその値段に納得してしまった。

 

●わらじかつ定食

IMG_8916-0.JPG
どうだこのボリューム。比較するものを置いてないが大人の手のひら二枚分はゆうにある大きさなのだ。そしてその表面積もさることながら厚みもヤバ過ぎる。

 

IMG_8915.JPG
2cmはあろうかという厚み。特に少食ではない私だが、2キレも食べれば十分。

あとはつまみにしてビールが飲みたくなったのだ。

 

IMG_8912.JPG
昼も過ぎで3時近い入店だったので私以外に客はおらず。逆にゆっくり食べることができた。

 

しかしまぁ凄いカツであった。これ以上の大きさのカツを見つけろと言われても難しい。それぐらい史上最大の大きさであった。

オーダーしてから大将が奥でバンバン肉を叩く音がしてきたが、その大きさに驚いた。

勿論、肉自体を柔らかくするためだろう。叩かれて表面積は広がるのは頷ける。しかしそれでも厚み自体は2cmもあるのだから驚いたものだ。

 

フードファイターではないが、我こそはカツ好きというなら一度行ってみて欲しい。

必ずあなたを満足させるはずだ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

秋田屋(浜松町・大門)老舗立ち飲み!「もつ焼き」を写真で紹介!!

【札幌・やまか】極うまっ!炭火焼き「ジンギスカン」を頂く

【横浜市・揚州商人】癖になる味「激辛スーラータンメン」

二度漬け禁止

待ち時間40分!元祖串かつだるまジャンジャン店は2000円で天国

【カナダ・セントジョン】日本食寿司!TAKE-SUSHI

【蔵王町・麺王みらい】懐かしの極ウマ「中華そば(並)」