予算は一体いくら!?大阪子連れ旅行「3日目」に使った費用公開!

オーダー

オーダー

3泊4日の子連れ大阪旅行もいよいよ後半戦です。

これまでユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)、あべのハルカス、通天閣に道頓堀と大阪のめぼしい観光スポットは制覇しつつあります。

初日記事:予算は一体いくら!?大阪子連れ旅行「初日」に使った費用公開!

2日目:予算は一体いくら!?大阪子連れ旅行「2日目」に使った費用公開!

 

そんなんで今日のメインはこれ。

甲子園で「プロ野球観戦」一択です!

なんと旅行期間中に大ファンの広島東洋カープと阪神タイガースが甲子園で対戦するじゃないですか。ということで家族全員で甲子園球場に行くことにしました!

 

そしてその流れで、最終の宿泊地は大阪を少し離れ神戸へ行くことにしました!

まずは野球観戦に不要な大きなスーツケースをどうにかしなければなりません。駅でコインローカーに預けることも考えたのですが、一度宿泊地へ行き預かってもらうことに。野球観戦で疲れたあと大荷物は辛いですからね。混雑もしてるでしょうし。

なので、今日は観光と言うより電車で大阪から神戸へ移動。そして甲子園での野球観戦のみですね。

 

 

阪神甲子園球場(阪神タイガースVS広島東洋カープ)

阪神甲子園球場

人生初!の甲子園球場へ。さすが歴史のある球場です、外壁からして重厚感ありますね。入場前からテンションあがります!

試合は14:00開始。到着は結構ぎりぎりで、着席と同時に試合開始でした。

 

鈴木

試合はカープがエルドレッドの2本のホームランなどで優位に進めるも。。。終盤、エラー絡みで逆転され結局は5-8の敗戦。。

うーん途中まで楽勝だと思ったんですけどね。

 

スコアボード

でもさすが阪神ですね。ほかの球場とは違った威圧感と言うか雰囲気があります。球場の空気一つで試合の流れを変えてしまったかんじです。こりゃ凄いわ!

試合は負けてしまいましたが、歴史と伝統ある甲子園球場で野球観戦を楽しむことができました。

 

チューハイ

ちょっと余談ですが、球場前のイオンでは球場持ち込み可能な「ペットボトル入りのチューハイ」が売られていましたよ!(ペットボトル入りのビールもあるようです。その日は売り切れでした。)

 

そんなんで3日目の子連れ大阪家族旅行(夫婦、娘9歳、息子4歳)費用はこんな感じです。

  • 大阪駅→元町:1,020円
  • 神戸三宮→甲子園:670円
  • 観戦チケット:19,200円
  • 飲食費(イオンで):5,000円
  • 甲子園→元町:670円

〆て26,560円なり!

カープが勝てば文句なかったんですけどね・・・。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

必読!!「ルスツリゾート」のプールに持ち込むべき3つのアイテム。

時間がない!成田エクスプレス「特急券」を車内で購入しました!

レンタルスーツケース

スーツケースはレンタルがお得!安いだけじゃない比較すべき3つ項目

たった15分で到着!!桜島フェリーの乗り方はこうだ。

family

鉄板!大阪1泊2日「子連れ家族旅行」おすすめ王道コースはこれだ!

長野新幹線あさま(E7系)は全席電源(コンセント)完備!