【東広島市西条・水軍の郷】活けす料理「水軍御前」ランチ。

suigunnosato-sign

地方でこんな旨い烏賊の活け造りを食べれるとは思ってもいなかった。

地方と言っても札幌や仙台、福岡などの話ではない。東広島市の西条だ。

 

西条と言われても、「え!?どこ?」と答えてしまうのが本音だろう。

実は東広島市の西条は、兵庫県の「灘」、京都府の「伏見」と並んで広島県の「西条」と言われる日本三大酒どころでもある。

街には多くの酒蔵があり、古くからの産業として栄えた街だ。

 

そんな東広島市西条で先日良いお店を見つけてきた。

その名も「水軍の郷」

 

いかにも海の幸が美味しそうな店名である。

ご紹介したい。

 

 

●水軍の郷(古民家)

suigunnosato-entrance

そのお店は西条駅からほど近い、街の中心部にある。と言ってもビル群の中ではなく、この地域独特の茶色い瓦屋根の店舗だ。

古民家を改修したらしく、周りと馴染みすぎていて、なかなか発見できなかった。

 

専用の駐車場は12台ほどあるが、昼の営業開始時間(11:30)には満車状態で人気店である事が伺える。

店内に入ってまず目に付くのが正面にある活けす。

suigunnosato-ikesu

烏賊のや鯛など新鮮な魚が泳いでおり、気分が一層高まる事だろう。

そして今回案内された部屋は「宮島」。

 

suigunnosato-miyajima

2名で行ったが、5〜6畳の個室であった。まさか個室に通されるとは思ってもいなかったが、一部広間を除いて個室での対応になるそうだ。

 

 

●烏賊の活け造り

今回は2名でオーダーしたのが、水軍御膳とコース料理そして烏賊の活け造りであった。

実は烏賊の活け造りが美味しいとの評判を聞き、それ目当ての訪問だったのだ。

オーダー後、手早く調理された烏賊の活け造りが登場。

suigunnosato-squid

新鮮なだけあって身は透き通り、なおかつ弾力が十分すぎるほど。コリコリとした食感がたまらないのだ。

そして甘味もあり最高の味であった。

最初は塩で、その後は刺身醬油と山葵。そしてミョウガで頂いてみた。

 

suigunnosato-tempura

また、下足は塩焼きか天ぷらにしてくれる。今回は天ぷらでお願いしてみたが、こちらも揚げたてで最高。塩で食べることをオススメするのだ。

 

●コース料理(ランチ)

全てではないが、コース料理の写真をトピック的に。

suigunnosato-sashimi

こちらのお造りも新鮮でレベル高かった。

 

suigunnosato-sawara

春らしくサワラ(鰆)。ワサビソースが旨味を引き立てていた。一見するとフランス料理のようで、目でも楽しい。

 

suigunnosato-tsumire

鍋に入っていた鰯のつみれ。魚の旨味が凝縮されて鼻に抜ける香りが最高だった。

 

suigunnosato-sushi

終盤に巻き寿司が。。それまでの料理も結構ボリュームがあり、この時点で既にお腹いっぱい。でも美味かったが。。

 

suigunnosato-tea

最後は、フルーツと温かいお茶で〆て。

 

何も東京だけが全てじゃない。地方でもここまでのレベルで食事が頂けるのだ。

むしろ素材の入手ルートなどを考えると、こういった地域の方がレベルが高いのかもしれない。

 

ただ人が多いだけで、それなりに繁盛していると勘違いしている在京のお店よりよっぽど良いのだ。

今回は知人のオススメで訪れてみたが、是非次回もお邪魔してみたい。

ただ、なかなか西条に来る機会がないのが残念だ。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外はカリカリ。中はモッチリ。花畑牧場のカチョカヴァロを食べてみました。

エッグスンシングス江ノ島

エッグスンシングス江ノ島店!「待ち時間&駐車場」をレポート!

【仙台市・そばの神田】ワンコインで頂く美味い激安ランチ

ためしてガッテンの「赤道切り」に挑戦!メロンが驚くほど甘い!!

【美瑛町・だいまる】脂がウマ!「美瑛豚カツカレーうどん」

下仁田ネギの美味しい食べ方!人気のホイル焼きねぎレシピを公開!