JAL(JMB)サファイアを達成!ラウンジ利用など特典を解説!!

サファイアカード

JMBサファイアの基準を達成し、自宅に「サービス案内」と「カード」が送られてきました。

 

昨年初めてJMBクリスタルになったばかりだったので、今年はもっと乗ってるんだなぁと、改めて感じました。

私がJALカードSuicaを持ったキッカケ。

 

ザッと案内を見てみると、ラウンジ(羽田空港のダイアモンドプレミアムラウンジ除く)が常に使えるらしいです!!

これは正直一番嬉しいです!!これで「国内線3回乗ったら翌月から!ラウンジキャンペーン」を気にすることなく使えますね!

 

JMBクリスタルのとのメリット差も結構ありそうなので、また一段、上級会員になった気分です。

文字通りうまくJALの戦略に乗せられています。

 

JMBサファイアで受けられる各種サービスの詳細は、専用HPをご覧頂くとして。

JMBサファイア(各種サービス)

 

 

特に私が「嬉しい!!」と感じるものを取り上げてみました。

あくまで私(庶民)目線なので、さらに上級の方には当たり前じゃんと思われるかと・・・。まぁそういう方は流してやって下さい。

 

 

 

 

空港ラウンジが使える

阿蘇くまもと空港_サクララウンジ

これまで何度か当ブログでも、ラウンジ利用のエントリーはしましたが、私はラウンジが大好きです。

それが常に使えるのは、かなり嬉しいですね。(庶民ですから。)

 

またサファイアになれば、会員本人と同行者1名まで入室できるそうです。

さらには、ラウンジクーポンを使えばプラス2名(本人+同行者1名+クーポン2名=4名)まで入れるとのこと。

うちは4人家族なので全員がこのカードでいけますね。

 

これで旅行の時、妻にちょっとだけ大きい顔できます。(笑)

やっぱラウンジが使えるカードを持っているかどうかは、気分が違いますからね。

 

これで今まで以上に空港に行く時間が早まりそうです。

 

マイルUPボーナス100%

搭乗のマイルが通常にプラスして100%上乗せされます。

つまり、その便の2倍マイルが溜まるという事です。片道なのに往復したのと同じことですね。

 

これまで以上に加速度的にマイルが貯まると思うと、こちらも嬉しいです。

 

専用カウンターの利用

国際線ではファーストクラス・チェックインカウンター、国内線においてはJALグローバルクラブ(JGC)カウンターが利用できます。

さらには専用エントランス(保安検査場)が使えるそうで、長蛇の列から開放されます。

GWや年末年始、夏休み時期には恩恵を受けそうなサービスです。

JAL GLOBAL CLUB (JGC)

JGC

また、合わせてJAL GLOBAL CLUB(JGC)の入会案内も同封されていました。

こちらは、クレジットを保有し続ける限り、そのサービスが継続されるらしいので、入会検討して当ブログでもその優遇度合いを纏めてみたいと思います。

 

 

早速、来月からはサファイアの一部サービスが先行して受けられます。

ラウンジや専用カウンターが使えたりとサファイアとクリスタルには相当のサービス差があるようです。

せっかく保有したサービスです。思う存分その恩恵を受けたいと思います!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【羽田空港第1ビル編】東京モノレールの乗車位置はここだ!

徹底解説!JAL国内線ファーストクラス新千歳-羽田の機内食紹介!

中国南方航空の機内食を写真紹介!成田空港から瀋陽桃仙の「搭乗記」

コウノトリ但馬空港から伊丹空港までプロペラ飛行機で移動!!

初!!飛行中のネット利用「JAL SKY Wi-Fi」を利用した。

至福の時間。JAL国内線ファーストクラスに乗ってみた!!