贅沢な時間。星乃珈琲に行ってきた。

20140512-211435.jpg

街のコーヒーショップと言えば、どこを思い出すだろう。
スタバ、タリーズ、ドトールにベローチェ。若しくはマクドナルドと答える人もいるだろう。

最近はコンビニも積極的にコーヒー業界へ参入し、セブンコーヒーは空前の大ヒットだ。

そんな日本人に愛されているコーヒー。私も御多分に洩れず、コーヒーが無いと生活が成り立たない。

朝起きて先ず一杯。会社に着いて一杯。仕事中も2〜3杯は飲むだろう。夕方以降は意識的に飲まない様にしているが、それでも日中は飲んでいる。

朝一のコーヒーは目を覚ますだけでなく、今日一日なにをしようかコーヒーと一緒に組み立てるのが日課となっている。

そんな大好きなコーヒーだが、先日新たなコーヒーショップに行ってきた。

その名も「星乃珈琲」

実は訪問するまでその店の事は知らなかった。たまたま妻が知っていて、是非行きたいとの事でモーニング含め行ってきた。

ここ数年、コメダコーヒーに代表される様に、名古屋式のモーニングコーヒーを売りにするお店が増えて来た様に思う。

名古屋式とはコーヒーを頼むと、トーストやタマゴ、サラダなどが付いてくるサービスだ。しかもコーヒー1杯の値段でだ。

今回は行った星乃珈琲も同様のスタイルで、コーヒー1杯でトーストとゆで玉子が付いて来た。

 

 

●モーニング(11:00まで)

20140512-211515.jpg
私はモーニングで星乃珈琲(¥500-)を注文した。
20140512-211607.jpg

妻はフレンチモーニング(¥600-)でアイスカフェオレ。
20140512-211704.jpg

20140512-211712.jpg
娘は同じくモーニングでホットココアだ。

●店内

20140512-230527.jpg
落ち着いた空間が印象的な店内だ。最近のコーヒーショップはどこもお洒落だが、その中にあっても質が高い。黒のウッド調の店内は、重厚な調度品で固められ、およそコーヒーショップとは思えない。
20140512-230635.jpg
初めて来たのにどこか落ち着く。そんな空気感が漂っている。

ただ単にコーヒーを飲む。それだけでは惜しい空間がなのだ。ここまで落ち着いてしまっては客の回転率が悪くなってしまわないか!?そう心配になるほどだ。
20140512-230453.jpg
店内には喫煙席も設けられているので、愛煙家も安心だ。

20140512-230759.jpg
テイクアウトもできるようだ。

●スフレパンケーキ(ダブル)

20140512-230404.jpg
実は、妻の目当てはスフレパンケーキだったようで、迷う事無く注文していた。
女性は甘い物に目がないのだ。

私も一口食べてみたが、驚くほどフワフワで柔らかい落ち着く甘さであった。

家では到底真似できないクオリティであった。

コーヒーを飲む。

自宅でも出来ることだが、コーヒーショップは本当に落ち着く。
それはコーヒーだけでなく、その空間、雰囲気がそうさせるからだろう。

そこに手間を掛けた一杯一杯、丹精こめて淹れられたコーヒーがあれば言うことない。

むしろ私たちはコーヒーよりもその落ち着く空間を求めコーヒーショップに向かうのだと思う。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ほがじゃ(北海道限定)が美味しすぎ!!ビールが進みすぎてやばい!

エッグスンシングス‐ティラミスパンケーキ

開店30分前!待ち時間と混雑は?エッグスンシングス・ラゾーナ川崎

美味すぎ!俺のフレンチ

めちゃくちゃ美味い!!京都北白川「ラーメン魁力屋」

俺のフレンチのメニュー・オーダー方法紹介!予約ナシで十分入れる!

【新丸子/中定鮮魚店】新鮮すぎてスーパーの魚が買えない!