サラリーマンのネタ帳

*

最高!!うまい日本酒を飲むなら「ぽんしゅ館」に決定!!

   

20140426-051558.jpg

 

うまい日本酒を呑むならここだ。

その名も「ぽんしゅ館」。

 

「ぽんしゅ館」

 

ここには新潟を代表する95銘柄を含む、計117種類もの日本酒が常備されているのだ。

そして、その全てを飲む事(利き酒)ができる。

しかも5杯で¥500-という破格のお値段だ。

 

さらにこのぽんしゅ館、駅の構内にある。新潟新幹線・越後湯沢駅だ。

それもまた面白い。

 

その「ぽんしゅ館」に先日行ってきたので、ご紹介しよう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

⚫︎専用のコイン

20140426-051650.jpg

カウンターで500円を支払うと「おちょこ一つ」と「専用のコイン5枚」が手渡される。(写真は2杯飲んだあとです。。なのでコイン3枚。。)

それを受け取ってからのスタートだ。

 

 

⚫︎専用サーバー(ガチャガチャ)

20140426-051614.jpg

館内には冒頭書いたように常時100種類以上の日本酒が準備されている。

利き酒というと一升瓶からそれぞれおちょこに注ぐイメージが強いが、このぽんしゅ館では違う。

一つ一つがBOX型の専用サーバーに入っているのだ。

20140426-051721.jpg

一見するとガチャガチャの様風貌だ。しかも秋葉原あるようにズラーっと並んでいるのだ。

 

 

⚫︎注いでみる

サーバーにおちょこをセットし、専用コインを投入する。

そして黄色いボタンを押すと適量の日本酒が自動で注がれるのだ。

20140426-051630.jpg

この選んで、セットして、自動で注がれる。という一連の行為が単純なのだが楽しい。

 

 

⚫︎90種類の「塩」

20140426-051642.jpg

種類だけならこちらも負けていない。

「塩」だ。

この90種類の塩を日本酒のつまみとして自由に試すことができる。

石垣の塩、藻塩、わさび塩にガーリック塩だってある。その全てを試すことは難しいが、日本酒の呑み休めとしては最高だ。これも利き酒の料金内に含まれているので嬉しい。

 

 

⚫︎ランキング

20140426-051714.jpg

館内には人気ランキングが貼り出されている。

これだけの種類だ。初めての人はその多さに圧倒されるし、どれを呑んだら良いのか分からないだろう。

 

そんな時、このランキングは大変助かる。

 

また、私はお願いしなかったが、日本酒ソムリエも常駐されているようで、その方に好みを伝えてチョイスするのもありだろう。

楽しみ方は人それぞれなのだ。

20140426-051706.jpg

今回は「特急はくたか」からの乗り換えで越後湯沢を利用した。

しかし当然ながらぽんしゅ館は改札の外側にあるので、乗り換えで利用するには一度、改札を出なければならない。

 

実は当初の目的は違って、改札外でお土産を買うためだった。

それが出会い頭的に見つけたのがこのぽんしゅ館だ。

 

10分程度の滞在で日本酒5杯。おちょことは言え、結構効いた。もう少しゆっくり過ごしたかったのが本音だ。

 

今度は狙って行きたいものだ。

 


大きな地図で見る

 - お酒

336

336

  関連記事