最悪の事態は起こらない

20130220-140801.jpg

 

多くの人があらゆるストレスに悩まされています

仕事の事、生活の事、家族の事など一概にストレスと言ってもあらゆる要因があります。

 

そんな中、自分自身にストレスを与えてしまってる場合も多いですのではないでしょうか?

 

 

 

●小さいことを考えすぎ

私は心配性です。

普段の出来事の中でも最悪の事態を考えてしまうので、余計な力を使ってしまいます。

 

ただ、「心配した事のほとんどは実際に起こらない。」

 

こう考えるようになってからは、余計な力をやストレスを感じる事が少なくなりました。

心配性なのは変わってません(笑)が、これはもう癖なんだと思うようにしています。

 

●これまでの出来事を考える

これまでの人生の中で最悪な事ってどれだけありました?

普通そんなにないと思います。

 

あっても数回ではないでしょうか。それが事前に予想した事だったのか、突発的な事だったのか?

ほとんどは突発的な事だと思います。

 

だとしたら予想し得ない事だったので諦める。このように考えてはどうでしょう。

そうすると、あれこれ心配するだけ損です。

 

その分の力をもっと他に使うべきです。

ストレスの根源は突き詰めると、自分の頭の中で創りだされたものです。

 

考え方を変えるだけでグッと楽になります。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Mens-cooking

お父さんが30分で作る!フードプロセッサー「時短」「簡単」カレー

NO IMAGE

混雑を避ける川崎大師へのおすすめルートはこれだ!駐車場ありです。

10万円以内でも還付申告(医療費控除)する方法

経験

バイト掛け持ちNG!学生がやるべきことは1円でもブログで稼ぐこと

人生が変わる!ブログを始めて得られた「3つのメリット」を紹介!!

いつから販売?クライマックスシリーズチケット。