サラリーマンのネタ帳

*

成田空港アクセスはこれ!私が「成田エクスプレス」を使う理由!!

      2016/08/28

空港

羽田空港とは違って成田空港は都心から離れすぎでしょ。

いまさらながら、なかなか不便な場所にありますよね。

成田までの移動が一苦労。ってそんな時は成田エクスプレスを利用しましょう。

 

先日、海外へいったのですが、その際、成田空港を利用しました。最寄の武蔵小杉駅から空港まではいつも成田エクスプレスを利用しています。

なかなか早いし快適。なんたって途中で停車する駅が「品川」と「東京」しかありません。なんと東京をでると次は成田空港第2ターミナル、そして成田空港なのですよね。途中駅がないって思った以上にいいもんですよ。

早速ご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

●武蔵小杉出発(08:38)

IMG_7123 (600x450)

武蔵小杉を08:38に出発する成田エクスプレスです。ホームは通勤客で凄い人でしたよ。

それでもほとんどが横須賀線や湘南新宿ラインを利用される方です。成田エクスプレスには乗車してきませんし、全席指定なので驚く必要はありません

 

●成田エクスプレス(設備)

車内設備は電源の確保やインターネットが利用できたり、キャリーバック置き場もあります。

さすが、旅行や出張者を考えた造りになっていて快適です。

座席(シート)

IMG_7124 (600x450)

シートは両側に2列あります。ゆったりとしていて、黒を基調にかっこいいですね。

電源(コンセント)

IMG_7127 (600x450)

コンセントは各席の肘起き下にあります。パソコンやスマホなどを利用する方が多いのでうれしいですね。

インターネット(Wi-Fi)

IMG_7128 (600x450)

契約者しか利用できませんが、一応Wi-Fi機能も完備。

テーブル

IMG_7129 (600x450)

各座席についているテーブルはこんな感じ。パソコンを広げてみましたが、必要十分な大きさでした。

荷物置き場

IMG_7126 (600x450)

キャリーバックなど、大きな荷物を置くスペースが各車両に準備されています。

暗証番号でロックをかけられる仕組みなので安心ですね。

 

●停車駅

IMG_7125 (600x450)

停車駅が少ないって快適なんですよ。武蔵小杉を出ると「品川」「東京」にしか止りません。ほぼ隣駅って感じですね。

ちなみに乗車時間は1時間20分ありますが、あっという間に着いちゃう感じですね。

 

うん。思った以上に快適な成田エクスプレス。これで片道\3160‐は安いですね。(繁忙期は+200円)。

成田エクスプレスの料金はこちら

空港から自宅が短くなると、旅や出張がグッと楽になりますね。

 - 飛行機

336

336

  関連記事