サラリーマンのネタ帳

*

プライベートも仕事も充実させる!朝方人間になればメリット多いです

      2016/11/10

20140105-212108.jpg

さぁ今日から仕事初め。

長かった夢のような9連休も終わり、心機一転今年こそはと意気込んでいる方も多いはず。

もちろん、私も心機一転気持ちを新たにスタートです。

 

昨年、鬼のような時間の無さから一転、年末年始をゆっくり過ごし、1年を振り返るどころか今後の生き方も考えることができ、非常に充実した休みになりました。

特に大きかったことは睡眠時間を規則正しく取れたこと。

 

毎日8時間シッカリと確保し、早朝にはブログのメンテなど1日1日を活動的になれました。

 

昨年を振り返る中で、気付きも多い休みとなりました。

具体的には、自分でコントロール効く部分が大いに残されているにも拘らず、そこを突き詰めず自分にシッペ返しを食らっていたことがあったということ。

仕事でもプライベートでもです。

 

今年一年はまずその部分からでも習慣を変えていきたいと思います。

行動の継続が習慣になり、習慣がその人の人生を決定付けるのですから。

 

スポンサードリンク

 

睡眠を確保する

できるだけ8時間、シッカリと確保したいです。そのためには出来るだけ早く家に帰る必要があります。

ダラダラ残業を切り上げ、サックっと帰れるように就業時間内で業務の優先順位をシビアに付けていきます。

 

突発的な仕事や部下の仕事など、どうしても自分の支配が及ばない部分もあるでしょう。

ただ、毎日ダラダラと繰り返す日々は止めようということです。毎日8時間確保できなくても、そんな日が続かないようにします。

 

早起きします

昨年までは6:20に目覚ましをかけて実際は30〜40分くらいに何とか起き上がっていました。

早く寝ることでまずは、6時起きをします。その30分でブログのメンテや下準備をします。

これまでは週に2〜3度だった更新頻度を高めていきます。

 

情報をシャットダウンします

主に仕事中のメール。

メーラーに新着メールが来るとすぐに確認をしていました。他の仕事をしていてもです。

でもそれだと、新着メールに気になる事があると今手をつけている仕事の効率が落ちてしまいます。先ずは、目の前の仕事をやっつけてから次に移ります。

そしてメールは基本的に二度見しない。即返答を心掛けます。

 

先ずは規則正しい生活を第一に朝型人間になるということです。そして昨年、最も時間ロスしていた「仕事の優先順位」と「メールの扱い」に注意していきます。

プライベートも仕事も充実した一年にします。

 - 仕事

336

336

  関連記事