サラリーマンのネタ帳

*

めちゃくちゃ美味い!!京都北白川「ラーメン魁力屋」

      2015/02/15

kairikiya

あなたはこのラーメン屋に行ったことがあるだろうか。

濃厚なスープなのにくどくない。むしろアッサリしている背脂スープに細麺が絡みつく。ほのかに甘い背脂が病みつきになるのだ。

 

はっきり言おう、私はそこまでラーメン好きではない。

しかし、このラーメンだけは旨い!!そして通いたくなるお店なのだ。

 

そのラーメン屋こそ、京都北白川「ラーメン魁力屋」だ。

 

初めてこのラーメンを食べたのが、相模原市役所近く国道16号線沿いにある「相模原中央店」。

醤油と背油のマッチしたおいしさに驚いた記憶がある。背油と言うとどうしてもコッテリのイメージがあるが、そうではないのだ。むしろアッサリしている。

 

しかし、それでいて旨味は濃厚で口の中で背油の甘みが残るのだ。

まさにどこか懐かしくほっこりするラーメン、それが魁力屋だ。

 

そして昨年末。近所にそのお店がオープンした。

実は恥ずかしながら近所にできるまで「魁力屋」がチェーン店だと知らなかったのだ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

●特製醤油ラーメン(大)

今日も同じメニューをチョイス。

ん!?同じ!?実はオープンしてすぐ行っており、今日は2回目の訪問なのだ。

 

勿論、オーダーは特製醤油ラーメン(大)¥750-

内容は、背油多め、ねぎ多め、七味ありでオーダー。

 

迷うことなく、着席してメニューも見ずの注文だ。

kairikiya-ramen

ほどよくしてラーメンが運ばれてきた。

相変わらずうまい!!

 

なんなんだろう。この背油の甘さ。そしてとろとろ感。いつも安定的に提供されるこのラーメンに感動さえしてしまう。

次の日が休みなのもあって途中、テーブルにあるニンニクを入れてさらに楽しむことができた。

 

スープも体に悪いの承知で全部飲み干してしまった。

 

冒頭に書いたようにそこまでラーメン好きではないが、この味は病みつきだ。

ホームページを見てみると関西から進出して、最近関東にも店舗が増えてきているようだ。

 

これから各所で食べれると思うとそれだけで楽しみだ。

 

是非、一度食べてみて欲しい。背油の旨さ、醤油のコク、麺の湯で加減に活気のある店舗。

全てがあなたを満足させるはずだ。

 

※2015年2月15日再編集。

 

 

 - グルメ

336

336

  関連記事