サラリーマンのネタ帳

*

自宅で焼肉をしよう!家で焼肉する時のホットプレートと煙対策のコツ

      2017/03/28

20140203-225612.jpg

我が家は昨日も「自宅で焼肉」をしましたよ!

自分の言うのもなんですが、本当に自宅で「焼肉」「餃子」「手巻き寿司」が多い家族なんですよ。

 

そんな中、今回は家で焼肉をするコツをお教えしたいと思います。

 

みなさん、家で焼肉をする最大のメリットはなんだと思います!?

当たり前ですが、外で食べるよりリーズナブルだということですよね。

 

焼肉屋さんで食べることを考えたら家で焼肉が2~3回はできてしまいます。

ちなみに今回、お肉の購入費用は¥2,000-程度。(夫婦+6歳の娘+1歳の息子)

 

もちろん自宅なので「準備」をしたり食器やホットプレートなどの「あと片付け」もありますが、コスパを考えればその手間も大したことありません。

お店で食べるのも良いですが、家で焼肉も負けていませんよ。

 

家族みんなでワイワイ楽しいもんです。

 

今回は、

  • お肉選び
  • ホットプレートについて
  • 煙対策

の3項目について実際どうしているかご紹介したいと思います。

 

では、いってみましょう。

 

スポンサードリンク

 

お肉屋さん

20140203-225639.jpg

自宅焼肉をする際、いつもうちはお肉屋さんで買います。

 

スーパーでパック詰めされたものも良いのですが、そこは専門店。

肉の種類が豊富でクオリティが高いですね。しかも気分に合わせてグラム買いが出来るのもおすすめしたい点です。

 

20140203-225647.jpg

ちょっとだけこの部位を食べたいなど、種類豊富に買えるのはいいですよ。

また、小袋にいれての販売なので、ゴミも少なくてよいです。

パック詰めで買うと、最後にトレーがたまって面倒ですからね。

 

スリットでヘルシー

20140203-225758.jpg

ホットプレートでやるなら上皿はスリットにしましょう!

フラットな上皿だと油が溜まりますが、スリットならそんな事はありません。

 

余分な脂が落ちるのはもちろん、ベタベタした中で肉を焼かないのでアッサリと焼き上がります。

当然ヘルシーですしね。

 

20140203-225837.jpg

最後に溜まった油を確かめるのが妙に満足感あるんですよね(笑)

これを摂取してたら大変だったなと。。。

 

煙対策は窓をあけること!

20140203-230438.jpg

窓を開けて煙を逃がしましょう。

うちは換気扇は使っていません。音が気になって焼肉に集中できないからです。

 

冬は辛いですが、窓を半分も開ければ十分です。

 

その際、下の皿に水を入れ忘れないこと。でないと、焦げて大量の煙が発生してしまいます。

 

20140203-230337.jpg

リーズナブルに済む分、お肉は気持ち背伸びしてもいいと思います。

うちもいつもはグラム100円程度ですが、焼肉の時は気持ち良い肉を買います。

 

それでも外で食べることを考えたら全然。

背伸びしつつ、リーズナブルに食べてるっ!という満足感もまた良いのかもしれませんね。

 

いかがでした。書いてみれば当たり前のことばかりの自宅焼肉。

こんなに簡単にリーズナブルに楽しくいただけます。

焼肉屋に行くのは躊躇してしまいますが、これだと毎月(毎週!?)やっても問題ないですよね。

みなさんもぜひ、家で焼肉やってみて下さいね!

 - 自宅

336

336

  関連記事