あると便利!子連れでディズニーランドおすすめ持ち物リスト8点!

disneyland

「小さな子ども」がいるんだけどディズニーランドには何を持っていったらいいの?・・・なんてことはないでしょうか。

 

国内トップの夢と魔法の国・東京ディズニーランドは毎日多くの人が訪れます。

開園前からチケット売場、入園口には長蛇の列ができていて、休日ともなればその列はさらに伸びます。

 

そんな東京ディズニーランド。誰だって思い残すことなく全力で思いっきり遊びたい!そう思っていますよね?

なので「アトラクション」「レストラン」「トイレ」など園内の施設はどこもかしこも行列の嵐です!!

 

30分待ちならまだ良いほうで「190分待ち」など3時間超も普通にありえます。

これじゃ遊びに来たのか疲れにきたのか分かりませんよね・・・。

 

そんな激戦のディズニーランド、体力のある大人でも疲れます。

ましてや小さな子どもがいるから疲れないか心配・・・と悩んでいませんか?

 

でも安心して下さい!!

 

ちょっとした工夫と「持ち物」で小さな子どもがいても極力体力を使わず、楽しく園内を回ることができます。

そこで今回は、

 

実際、我が家がディズニーランドに持っていって助かった!!

 

という「アイテム」をご紹介したいと思います。

ちなみにうちは「4歳の息子」と「10歳の娘」がいます。

 

ぜひ、ご覧下さい!

 

list

まず最初にお伝えしておきましょう!

 

どんなに頑張っても1日で全ての乗り物・アトラクションを制覇するのは難しい!

 

です。というか無理です。

小さな子どもがいるのであれば、なおさらです。

 

高い入園料を払っているのだから、一つでも多くのアトラクションに乗りたい!そういう気持ちも分かります。ですが、多くの人が列をなしているディズニーランドでそれは無理というもの。

まずはそこを理解して「最低限乗りたいアトラクション」を決めるところからスタートしましょう。

 

え~っ最初から諦めるの!?と思ってはだめです。あれもこれも欲を出しては園内で消耗して疲れるだけです。

せっかく楽しい魔法の国にいってまで疲れてイライラ・・・。なんてことは避けましょうね。

 

ちなみに4歳くらいの小さな子どもがいるファミリーにおすすめなのが、

 

  • バズライトイヤーのアストロブラスター
  • モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”
  • ミッキーの家とミート・ミッキー

 

ですね。

まずはこの「3つ」だけでも抑えることができれば満足度は高まってきますよ!!

おすすめ持ち物(8点)

パレード

早速ですが、小さな4歳児がいてもスムーズに園内を回れる持ち物はこれ!

①バッグ(両肩で背負えるデイバックがおすすめ)

同じバックでもおすすめは両肩で背負えるタイプです。これで両手が使えるのでとても便利。

子どもの世話もできますし、ぐずったときは抱っこもおんぶもできます。(おんぶの場合は前にバックを持ってくる)

肩掛けのバックでもいいじゃないか!という声が聞こえてきそうですが、安定感と容量では断然、デイバックになります。ショルダーバックだと重い荷物もモロに感じますが、両肩で受止めるデイバックだとそんなことはありません。

②レジャーシート

レジャーシートは絶対忘れてはいけないマストアイテムです。パレードの場所取りでも威力を発揮しますが、それ以外にもあります。

それは「お昼ご飯(ランチ)」と「入園とアトラクション待ち」です。

ディズニーランドはアトラクションだけでなく、お昼時はレストランも大混雑します。実際今回もレストランに入るだけで「80分待ち」というような状態でした。

仕方なく、ハンバーガーセットを購入して外のベンチで食べましたが、レジャーシートを敷いて食べることもできます。

また、入園開始前やアトラクション待ちの列もレジャーシートを敷いて座りましょう。体力温存になりますよ。

③折りたたみ式「椅子」

レジャーシートにプラスして待ち時間を過ごすには「椅子(折り畳み式)」があれば便利です。

こちらもちょっとした待ち時間に大活躍すること間違いなしです!

④お菓子

子どもがぐずった時には大活躍ですね!大人でさえ待ち時間はイライラ・・・。小さな子どもが静かに待てる訳がありません。小袋に分かれたお菓子を持参しましょう。手が汚れないものがおすすめですよ。

⑤水筒(1.5Lくらいは欲しい)

涼しい時期だとしても広い園内を歩き回れば喉も渇きます。園内でペットボトルを買えば500mlで200円~という観光地価格です。

できる限り飲み物は持参しましょう。できれば1.5L程度は欲しいところですね。

⑥おもちゃ

こちらも待ち時間で効果を発揮しますよ。あまり大きくなく荷物にならないお気に入りのおもちゃを持っていきましょう。

⑦ごみ袋(スーパーの袋で十分)

園内にはいたるところにゴミ箱が設置されています。が、ちょっとしたゴミを入れれる袋があれば重宝しますよ。スーパーの袋で十分ですのでバックに入れておきましょう。

⑧お手拭ウェットティッシュ(できれば消毒タイプ)

待ち時間にお菓子を食べたり、外でハンバーガーを食べたりと手を洗いたい場面は多くあります。

その都度、トイレに入って手を洗う・・・なんてことは正直めんどうですよね。

そこで消毒タイプのウェットティッシュがあれば安心です。サッとひと拭きで手を清潔に保ちましょう!

 

えっ?これだけ?と思われたかもしれませんが「これだけ」です。意外と少ないでしょ?

でもこの8つのアイテムがあるだけで非常に役に立ちます!

 

せっかく夢と魔法の国・ディズニーランドにきたのです。

日々の現実は忘れて思いっきり元気に楽しんで下さい。

 

今回ご紹介したこのアイテムが参考になれば幸いですね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ディズニーランド

ディズニーランド4歳家族のおすすめ回り方|攻略よりも大事なこと

思ったより簡単!セブンイレブンのスタンプラリー。

駐車場たっぷり!御殿場市中央公園は子ども遊ばせるのに最高ですよ!

こちらも簡単!ローソン・ミニストップ・イオングループのスタンプラリー。

簡単!冷凍プッチンプリンの作り方!夏休みにおすすめですよ!

わかりやすい!!子連れ宿泊料金を明確にしてくれるサイト。