サラリーマンのネタ帳

*

使えるカードとサービス徹底解説!羽田空港クレジットカードラウンジ

   

羽田空港エアポートラウンジ北

各種クレジットカードと提携している「羽田空港第1ターミナルのカードラウンジ」をご紹介します!

 

カードラウンジと一口に言っても、羽田空港内にはいくつものカードラウンジが存在することを知っていました?

第1ターミナルだけでもカードラウンジは3つ。

その他、JALが提供しているラウンジが4つ(ダイヤモンド・プレミアラウンジ2つ、サクララウンジ2つ)もあるんです。

 

その中で今回はご紹介するのは保安検査場を通過したあとに使える「エアポートラウンジ(北)」になります。

羽田空港第1のカードラウンジ「エアポートラウンジ」を徹底解説!

 

カードラウンジだろうが、JALが提供しているラウンジだろうが同じラウンジでしょ!?と思われるかもしれません。

でも、実際はその内容は全く違います。

 

空間の造りもそうですし、ドリンクや食事のサービスも全然違います。

まぁ一番の違いは「混雑具合」でしょうね。限られたステイタス保持者しか入れないラウンジは当然使っている人も少なく、快適に過ごせます。

その点、ゴールドカード以上で入れるカードラウンジとは違いますね。結構、ゴールドカードを持っている人は多いですからね。

 

そんな中、エアポートラウンジ(北)を利用してみたので、ドリンクやシート、サービスをご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

羽田空港第1ターミナル・エアポートラウンジ(北)

羽田空港エアポートラウンジ北-エントランス

エントランスは、ちょっとした高級ホテルを思わせる感じになっています。

ここがカードラウンジだと知らない人も多いのでは・・・。

ゴールドやプラチナを保有している人でも「ラウンジが使える」という事をご存じない方って結構いるんじゃないかと思います。

エアポートラウンジの営業時間などはこちら

 

使用できるカード(提携クレジットカード)

羽田空港エアポートラウンジ北-使用クレジットカード

このカード会社のプラチナやゴールドカードを保有していれば搭乗券+カード提示でラウンジが無料で使えますよ。

もちろん搭乗者本人名義のクレジットカードじゃなきゃダメですが。

また、搭乗券は紙のものじゃなくても、スマホなどで提示しても大丈夫です。今日乗るということが明示できればOKです。

 

ソフトドリンク

羽田空港エアポートラウンジ北-ドリンク

ソフトドリンクは無料で飲み放題です。各種ジュースのほかに、コーヒーなどももちろんありますよ。

まぁそこまでガブガブ飲めませんけどね。

 

有料ドリンク

羽田空港エアポートラウンジ北-有料ドリンク

ビールなどのアルコール類とおつまみは有料となります。

ダイヤモンド・プレミアラウンジやサクララウンジではアルコール類も無料で提供されますし、食事もあります。

これもカードラウンジとは大きな違いですよね。

成田国際空港JALファーストクラスラウンジ!写真多数で紹介!

新千歳空港ダイヤモンド・プレミアラウンジ!食事とドリンク徹底解説

 

パソコンスペース

羽田空港エアポートラウンジ北-PC席

ビジネス用にパソコンスペースが完備しています。

もちろん電源も確保されていますし、有線ですがインターネット接続もできます。

有線以外にWi-Fiを使う場合は、羽田空港の無線Wi-Fiが飛んでますので、無料の会員登録を済ませて接続しましょう。

 

各種シート

羽田空港エアポートラウンジ北-スペース

ラウンジ内のスペースはこんな感じです。

座席数はそれなりにあるのですが、混雑具合はすごいですね。

ちょっと自分の席を確保するのに時間がかかりましたよ。

 

有料パソコン

羽田空港エアポートラウンジ北-PC

10分で100円の有料パソコンが1台準備されています。

まぁこれを使うのは緊急の時ですね。

 

喫煙席

羽田空港エアポートラウンジ北-喫煙席

喫煙席も完備。

皮肉なものですが喫煙席のほうが空いていましたよ。。

 

電源(コンセント)

羽田空港エアポートラウンジ北-コンセント

電源(コンセント)は至るところに設定され、当然無料で使えます。

スマホやタブレットの充電にはありがたいですね。

 

新聞・スポーツ新聞

羽田空港エアポートラウンジ北-新聞

新聞とスポーツ新聞は各誌準備されています。

 

コピー機と通話スペース

羽田空港エアポートラウンジ北-コピー機

複合機が準備されていますので、ビジネス資料が必要となった場合は、こちらでコピー・出力が可能です。

合わせて携帯電話の通話スペースのボックスタイプで準備されていますよ。

 

出発前の時間を過ごすには問題ない空間です。

気になるのはやはり混雑具合。席の確保に気を使うのは航空会社が提供するラウンジではありませんからね。

カードラウンジはちょっと座ってゆっくりする。それぐらいライトな使い方になるんでしょうか。

 

 - ラウンジ

336

336

  関連記事