即日発行可能イオンカード!WAONだけじゃない7つのポイント紹介

イオンカード申込

あなたは今、イオンカードを作るべきか悩んでいませんか?

即日発行もしたいしけど審査はどうなの!?・・・。

 

そして「メリット」・「デメリット」の情報を集めていることでしょう。

 

と偉そうにすいません。そう言うわたしもこれまで「イオンシネマ」でしかメリット(300円割引)を感じたことがありませんでした。

e席リザーブ
イオンシネマで「手軽に」そして「お得」に映画を観たいなら「e席リザーブ」と「イオンカード」は必須ですよ!! なぜか? 知りたいで...

 

でも、調べて分かったことがあります。

 

それは思った以上に「イオンカード」のメリットは大きい!

そして即日発行は本当に即日発行でした!ということ。

 

審査結果も30分以内にメールで返信がきますよ!

 

今回、申込にあたって色々と調べてみたのでご紹介したいと思います。

 

イオンカードはその名の通り「イオングループ」で使用すればお得になるクレジットカードです。クレジット機能のほかに電子マネーのWAONも付いて使い勝手は抜群。

 

しかもほぼ全てのイオンカードが「永年会費無料」なのも選ばれている理由ですね。

イオングループで買い物の機会が多い!という方は持っていないほうが逆にとなってしまうカードですね。

 

また、イオンカードは即日発行も可能なクレジットカードです。

お急ぎの方はぜひ、合わせてご検討下さい。

イオンカード即日発行・申込から審査・受け取りまで(何日で届く?)

クレジットカード申込するときに一番、気になること。

それは、申込から受け取りまでどれぐらいかかるのか?この時間が結構長く感じてしまいますよね。

 

では、イオンカードはどうなのか?

 

結論から言えば通常1ヶ月以内には十分届きます。

 

審査の状況にもよりますが、これだけの日数をみておけば大丈夫でしょう。

公式HPにはオンラインで申込、即日店頭で受け取りできるサービスもあるようです。

即日発行の流れ(店頭受け取り)

審査結果はメールで返信がきます。

ウェブ(オンライン)で申込みすると、通常は30分以内に審査結果のお知らせメールが返信されてきますよ。

※メールの返信時間は9:00~19:30までです。お申込みが19:00以降の場合は翌日にメールがきますので注意して下さい。

 

その後、申込み時に選択した店舗にて10:00~18:00の間に本当に受け取ることが可能なんです!

※受け取り時には本人確認書類(運転免許証、写真付き住民基本台帳カード、パスポート)が必要となります。

 

即時発行カードを受取ったその日からイオングループのサービスや特典が受けられます。素晴しいスピード感ですね

WAONポイントが貯まる!

電子マネーのWAONは200円(税込)利用につき1ポイント(WAON)貯まる仕組みです。還元率は0.5%ですね。

ですが、イオンカードセレクトを保有しオートチャージを設定するとチャージ時にも0.5%ポイント(WAON)が貯まるので、実際は還元率1%となります。

ポイントの二重取りですね!

1.0%=0.5%(オートチャージ時)+0.5%(店舗で利用時)

 

電子マネー(WAON)の利用可能店舗は全国約27万箇所もあります。

イオン、ダイエー、マックスバリュー、ミニストップなどイオングループのほか、ファミマやローソン、マクドナルドでも利用できるのは嬉しいですね。

ときめきポイントが貯まる!

「ときめきポイント」とはクジットカード利用金額に応じて貯まるポイントのこと。貯まったポイントは商品券やポイントへも交換できます。

200円利用で1ポイントなので還元率は0.5%です。

 

ただ、クジットカード利用なのでイオン系列以外での利用でもポイントは貯まります。

例えば公共料金の支払いなどでも貯まりますよ。要はクレジット利用すれば良いだけです。

 

WEB限定申込キャンペーン特典でも「ときめきポイント」が貯まります!

現在も最大7,000ポイント(7,000円相当分)が貯まるキャンペーンが開催中です!

イオンクレジットカード申込ボタン

 

イオンシネマで300円もお得に!(同伴1名分も割引)

映画好きには最大のメリットがこれです。イオンシネマで映画を見る機会が多い方はこれだけでイオンカードに入るメリットがあります。

なんとイオンカードで決済すればチケットが300円も割引されるんです。

通常大人1800円の映画が1500円になるんです。

 

しかも本人だけでなく同伴する1名分も300円割引。これは大きい割引ですよね。

窓口の決済でも使えますし、ネット申込の「e席リザーブ」でも決済可能です。

毎月20日・30日は5%OFFのお客さま感謝デー

イオンカードを持っていなくても「20日、30日は5%OFF!」ってフレーズを誰でも1度は聞いた事があると思います。

それだけ耳に残るフレーズですよね。そして分かりやすいキャンペーンです。

 

その名の通り、毎月20日、30日の買い物は5%OFFになっちゃうんですから。

しかもイオンカード提示すれば現金払いでもOK!ってのが凄いですよね。もちろんそのままクジットカードで払っても良いですよ。

支払い方法は次から選べます。

  • イオンカード
  • WAON
  • 現金
  • イオンID
  • イオンギフトカード
  • イオン商品券

イオン銀行キャッシカード(口座利用)でお得!

クレジットカード+イオン銀行キャッシュカード+電子マネー(WAON)で1枚3役も可能です!

イオン銀行の普通預金金利に年0.1%上乗せされます。

例)通常金利・年0.02%→上乗せ後金利・年0.12%

 

これは大きいですね。

イオン銀行ATMなら手数料は365日24時間無料!

銀行の手数料って地味に痛いですよね。なんで自分のお金を出し入れするだけで手数料がかかるの?と思われてる方も多いはず。

 

そんな中イオン銀行の手数料が365日24時間無料なのはありがたい。仕事がら夜にしかおろせない、休日にしか行けないという方もメリットが最大限になります。

しかもイオンだけでなくミニストップやダイエーなど全国5,800台以上もイオン銀行のATMは設置されています。

ETCカードも同時申込可能!

いまや高速道路利用時には必須アイテムETC。そのカードが同時に申し込めます。もちろんこちらの年会費無料ですよ。

さらにETCゲートで車両が破損した際の保険も無料で付帯します。

無料なのにそこまでしてくれるの!ほんと凄すぎます。

 

イオンカードは驚くほど還元率が高かったりするわけではありません。

それでもイオン系列のお店で買い物する頻度が高い方にとってはこれ以上ないメリット十分のクレジットカードとなっています。

イオンクレジットカード申込ボタン

買い物自体が5%OFFになったり、WAONが貯まったり。特にイオンシネマが300円割引になるのは大きいですね。

イオングループでお世話になることが多い!と言う方はぜひ、ご検討してみて下さい。

メリットいっぱいです!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

驚き!!川崎大師は「無料駐車場」がたっぷりあるのだ。

急げ!場所取りはまだ間に合う。多摩川花火大会。

最悪の事態は起こらない

なぜ!?プロ野球キャンプインが2月1日になる理由。

表の作成

かんたん!WordPressで見切れない「表」を作成する方法!

間違い!タイヤをパンパンにしてはダメ!